ワンダーフェスティバル2012[冬] レポート5 ディーラー4

おでかけフォト
撮影:2012/02/12

 ワンフェスには3000円で買える、ダイレクトパスというものがあるらしい。私の撮影は事実上11時からだったが、ダイレクトパスなら9時半から写せたという。問題は数がすくないこと。質より量を重んじる私の写し方なら、ダイレクトパスを狙うのは良いかも。グッズでなく撮影が主動機というのもおかしなものだが。

fullscale

アルマイト
 そういえばこのアルマイトのように、商業原形を手がけているディーラーもたくさん写してるんだが、コメントあまりしてないね。さすがに1000枚なので、ディーラー名以外はろくに文章を書けないってのもある。いささか写しすぎたぜ。

will

岡吉ファクトリー

とらの会&D-X

古賀出素&UKD研究所

SPICE/ONINGYO han

苔のかんさつ日誌
 純粋なオリジナル創作系のディーラーもかなりいた。サイトの主旨や私の嗜好的にこういう方向でないと写してないが。なかなか見応えのあるオリジナル宇宙船なディーラーがいたが、残念ながら見かけたのが最後のほうで、写してる余裕はなかった。

Fenrir

湖畔模型

はるれや

ポワンコムコム

赤銅CIRECUS
 このディーラーさん大勢のカメラ小僧に人気があってベストアングルから写せてない。残念だぜ。後ろからスキマを狙って写すと前の二十歳前後の若造に煙たがれた。ミラーレスでズームレンズ付けてるのに、なぜ20cm未満の超至近から広角で撮るんだろう……せっかくのフィギュアが歪んで写るのに。あ、私もかつてやってたな。マクロは近寄って写さなければいけないって思い込み。

またどら

くまの目

JAMMING OFF

 塗りが面白い。

NOT素敵ギルド

おひとつ堂

UZI

Yellow+GLEMO

 このフランがもし塗装済み完成品になったら、速攻で買う。可愛らしさを写しきれてないな。実物はほんとうに、悶えるような萌え萌えキュートフランドールだぜ。ちなみに今回キットは一体も買ってない。購入したところで、いまの私にはそれを完成させる時間がない。良くてカラーレジン止まりだ。

タッチワークス

豚作製作所

e-flick.kit

いっしょに、ねっ。


 いいミクだ。

R.GLATT-CC

真!!おやじ天国

Traumerei

林檎連盟

GRIFONS' GARDEN

MECHA BOT HEADS&S2 WORKS

ほうき星

TAIL-SLAP

MA造型
 これはくどくない普通のランカだ。どうもランカフィギュアは最近顔が妙なことになってる気がする。一番くじの影響かな。アニメの顔でいいのに。

硫黄泉

モノクロヴォイニッチ&腰抜けタイタン

Out of Service

Pilot

ボーメ屋

暁の82番地

The Cube
 いい味の作品だな。

ふてね体
 東方フィギュアの本領は、どんな作風でも受け入れる、自在な世界だろう。

羊と狼

回天堂

りんごじゃむ

Copyright 2005~ Asahiwa.jp