第4次ティアマト会戦(わが征くは星の大海) My Conquest is the Sea of Stars

艦隊戦
宇宙暦795年/帝国暦486年9月4/11日 模型1個=500隻 適当な数値や配置は推定
mp3 ラヴェル「ボレロ」 会戦本番全体を通じて
mp3
うひょう

前哨戦
惑星レグニッツァ上空遭遇戦

帝国軍 10000隻
艦隊10000 同盟軍 10000隻
艦隊10000

同盟軍が目前を横切るミューゼル艦隊に攻撃を仕掛けなかったのを不自然と感じている人もいるが、こういったことは戦史を紐解けばたびたび起こっている。実戦での射撃・砲撃命中率が訓練の数分の一になるように、戦場での判断はなかなか冷静にとはいかない。ラインハルトのパターンは徳川家康に例えることができる。三方ヶ原で武田信玄に大敗した家康は、浜松城に戻ると城門を開け放った。追撃してきた武田軍の馬場信房は、罠があると思い本格的な攻撃を仕掛けず遠巻きにした。実際には武田軍の追撃が速すぎ、浜松城にまともな兵力はなかった。そのうち三方ヶ原から戻ってきた徳川軍の一隊が、主君を守れと武田軍に攻撃をかけた。突出していた馬場信房はこれ以上の深追いは禁物と引き上げ、家康は討ち死にを免れた。
© 2006~ LoGH Fleet Battle!