フリュー F:NEX ゆるキャン△ 1/8各務原なでしこ プレミアムぬーどるストッパーフィギュア フィギュアレビュー

発売:2019/12 原型:デザインココ 彩色:デザインココ

ぬーどるストッパーにぬーどる食べてるフィギュアが出たぜ。ゆるキャン△のなでしこちゃんで!最初のキャンプでしまリンに渡され、虜になったカレー味。カレー麺、カレー麺。アニメ1話・3話・12話の装備が合体。いずれも富士山の見えるキャンプ場。F:NEX通販限定販売で、通常のぬーどるストッパーと同サイズだが、クオリティは桁違いに上。ノーマルのぬーどるストッパーは景表法などにより原価800円の縛りがあるが、一般流通のフィギュアは違う。よって1600ピクセル特大サイズでも曇りなきクオリティに仕上がり。そのお値段、14000円なり。原価を七掛けとしたら9800円。通常ぬースト12体ぶんだ。だからというわけじゃないが、ヌードルの代わりにサイズ感の近いカメラ用レンズを台座?に使用。値段はぬーどる千個ぶん。ほかのぬーどるストッパーと違い、このプレミアム版、ABSの屋外チェアつきだ。このチェアがぬーどるの熱をPVCへ伝えない防御壁となり、実用に適した置物となってるかも。ヌードルを食するストッパーだ。実際に使ってこそかもね。高いけど。低い角度から見上げるようにすると、なでしこがまるで食べてるように見える。あまり見る角度を選ばない。どのアングルでも可愛いぜ。逆光系も合う。かわいいので。なぜこのピンク髪なアホの子はこれほど可愛いのか。多くのファンを癒やすアホの子なでしこ。でも馬鹿ではない愛される天然さん。タイプの異なるしまリンと双璧をなすバランスのよいコンビの片割れ。このフィギュアを連れ出し、富士山近くのキャンプ場でカレーヌードルを食すキャンプおじさんが何人出没するだろう。どんな時期でもキャンプが合いそう。たくましいなでしこ、粗食でも美味しそうにいただく。プライズではなくフルプライスフィギュアなので、アップにするとグラデ塗装が細かく施されている。そのぶん擦れには弱いので扱いは注意。プライズ景品フィギュアと違って表面が繊細だ。原作とおなじぬーどる。アニメ3話のジャケットとズボン。バイトして買った装備のひとつ。むろんしまりんの影響。エロはない。ひたすら愛でよ。

ゆるキャン△ レビューリスト
2019年発売フィギュア レビューリスト