キャラアニ よつばと! 1/8綾瀬風香 夏服Ver.

2014年発売フィギュア や行タイトルフィギュア
発売:2014/03 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

よつばと! 2014年発売。レビューしてるのは2017年だが、2017年3月の復刻版ではない。 単純に3年以上も放置してただけ。 よつばとフィギュアの名を冠するフィギュアレビューサイトで、よつばとのフィギュアを何年も遅れてレビューとか、マジすまん。 完成度は見てのとおり。 ぱんつ見えてる。 ふーかのぷにっとした現実の女性っぽい体型をしっかり立体へ落とした。 海洋堂が目立つよつばと!のフィギュア展開。キャラアニはそこへ固定ポーズで飛び込んできた。中古市場でちょっとだけプレミア感。 というか海洋堂は造りすぎたんだ……ダンボーとか。 よつばとの世界観とあずまきよひこの絵柄の特徴を塗りレベルで再現。 ちゃんとふーかだぜ。秋の風が吹いてちょっと困り顔。 ところで長袖で足下にイチョウが落葉してるのに、なぜ「夏服Ver.」なんだろね。間違ってるのかと思って調べるとやはり夏服Verだった。 劇中では夏休みが終わって二学期に入り、秋の色々な日常の一コマ。 今日も頼れるお姉ちゃん。バストアップ よつばとの線は最低限でシンプルなので、造型もコミック調。 瞳が肌色なのはよつばと!の作風。 寝癖なのか、風が強いのか。 髪を見れば部品の出来が分かる。このけだるげなパーツ精度はちょっと残念。制服サイド かばんにあずまんが大王のちよ父が。ミニスカート なかなか太い感じの足。リアルはこんなもの。登校途中 セミのぬけがらとイチョウの枯れ葉。ぱーんついきなりキャストオフ あまりありがたくない。なんか中国のおばさんの指紋ついてるし。Asahiwa.jpのレビュー写真は細かいホコリまで消しまくるが、生産過程で発生した欠点はレタッチしない。それがレビューのポリシー。 このフィギュアだとパンモロよりスカート越しのパンチラのほうが個人的にわあい状態。 よつばと!の量産フィギュアですーじーラインが発行されたのって、もしかして初めて?

よつばと!レビューリスト
Copyright 2005~ Asahiwa.jp