メガハウス ヤマトガールズコレクション 宇宙戦艦ヤマト2199 1/8ヒルデ・シュルツ プレミアムバンダイ限定 フィギュアレビュー

発売:2013/11 原型:中尾佳正

チョイ役でガミラスサイドなのに、人気でてフィギュア化。パーツコンパチ地味にプレミアムバンダイ通販限定フィギュアだった。箱なんかボロい。フィギュア積み山の下のほうで、アップするまでの7年間の重みで変形してた。いちおう直したが部分的に破れてる御免なあ。地球人換算で13歳相当。パーツ交換で小動物と戯れる姿に。この子だけヤマトじゃないみたい。13歳相当とは、中学生。やばいぜ非合法ロリだ。お父さんはヤマトと戦い戦死したシュルツ、お母さんもシュルツ。当たり前か。遺伝子は思いっきり母譲り。なぜあのワシ鼻ハゲ中年太りからこんな可愛い子が。アニメでは数ヶ月を置いて何度か登場し、戦死した士官の遺族としてふるまう。あまりにも登場時間が短すぎて、正直ビジュアルしか覚えてない。ともかくヤマトの13歳ロリが萌えフィギュアになるとは、いい時代だ。暗い照明で適当に。半逆光バストアップ1/8スケールでディテールは甘め。さすがに1/6〜1/7スケールよりディテール面は不利だな。髪のツブツブ質感。敵方キャラなのに肌色がガミラス系じゃないのは、被征服民ゆえ。台座はみずしぶき?ぱんつなんか凝ってるね。凝ってるねしわとか。13歳のしわ。

宇宙戦艦ヤマト レビューリスト
2013年発売フィギュア レビューリスト