コトブキヤ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 1/8雪ノ下雪乃 フィギュアレビュー

発売:2020/12 原型:小笠原健人

俺ガイル。 氷の女王、美しき外面。 コトブキヤの1/8スケールシリーズ。 コトブキヤの1/8スケール物で非ヴィネット系のフィギュアは、実売1万円前後となかなかお買い得なり。 そのせいか最近、けっこう売り切れたり、または投げ売られたり。 博打だなこの路線は。 コトブキヤと同様の売り方をグッスマなどが追従しており、フィギュア平均価格を抑える流れになっている。 特別なフィギュアは素敵なポーズを取って、情景や背景やエフェクトや交換パーツなどを盛り込んだ企画で、お値段も2万前後。 そうでないなら1/8スケールで一挙に半額。 この1/8スケールでフィギュア本体だけっての、もっと広まってくれたほうが個人的には嬉しいね。 1/7スケールは同列の内容でも、どうしても1.5万前後になるんで。 1/8スケールでも丁寧に作れば、ちゃんとした完成度だぜ。たぶん。 雪乃がコトブキヤよりフィギュアになるのは2回め。 ファンなら両方とも買いかな? ツンツンな氷 逆光系 バストアップ ベストアングル 正面 そういや才女なのにアホ毛あるな。 地味にグラデーション要素のある黒髪。 制服 こちらも地味に塗装吹き。 台座 氷にちなみ水色だぜ。 おしり側くいこみ 台座が足と固定されておりはずせず、接写できず。 それでもおしりはエロいぜ。 高嶺の花の下着は、台座でガードだ。ついでにキャストオフ要素もない。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。シリーズ レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト

© 2005~ Asahiwa.jp