東方Project 東方ソフビミニ あたいチルノ&すってんうどんげ&魔理沙だぜ!&やきもきアリス&まじまじパチュリー&荒ぶる咲夜&おさんぽレミリア&ローアングラー文ちゃん&博麗の霊夢 フィギュアレビュー

2009年 2010年 た行タイトルフィギュア
発売:2009/09,2010/04,05,06:とらのあな

このページで一括掲載しているとらのあなの東方ソフビミニシリーズは1から9まで。
東方ソフビシリーズをそのまま小型化してキーホルダーにしたもの。値段は1/3〜1/4くらい。元の情報量が大きさの割に比較的少なめなので、小さくなってむしろほどよいディテールになった印象がある。2010年6月 東方ソフビミニ08〜09パシャリと激撮?08ローアングラー文ちゃん(牛木義隆)2次創作設定のひとつ、エロ射命丸。かわいいキーホルダーになってる。キャッチコピーは「世相もパンツもまるみえだ」――そのまんまだね。元気だね。今日もカメラでパンツを狙う!ぱんつを求めてローアングル飛行なれば、自分も思いっきり見えてる白いショーツ。今後、撮影でたびたび登場しそう。09博麗の霊夢(大沖)あたいチルノにつづき、大沖絵の霊夢。ふわふわぼーっとしてる感じかな。シュールだぜ霊夢。細部の情報は少ない。シンプルなものだ。れいむだし。中はこれでもかと完璧に埋まってるぜ。2010年5月 東方ソフビミニ05〜0705まじまじパチュリー(えれっと)まじまじ可愛い。ネタではなく、実用性ありそう。実際に付けて持ち歩くという面において。えれっと氏の東方同人はほんわかして面白い。お顔。まじめなのだ。帽子いつもの服。下はぺったん。06荒ぶる咲夜(x6suke)この咲夜さんゆるいね。荒ぶってるけど、ゆるい。ユルキャラじゃないけど、荒ぶるメイド。ナイフでぶっさすぞ!寸胴中国製表記が後ろにあった。普通な形状の下着。ただし色はアダルトなパープル。07おさんぽレミリア(FLIPFLOPs)赤い悪魔レミリアって、こうして見るとどちらかというと白いよね。思いっきり白い。白いけど赤い。赤い悪魔。レッドデビル。にやりとレミィ。コウモリな羽根。で、お供のコウモリちゃん2匹。下はズロース。2010年4月 東方ソフビミニ03〜04通販予約のおまけに付いてきた東方恋色飴。03魔理沙だぜ!(要河オルカ)不敵なるにやり。キーホルダーとして使うのはもったいないぜ。魔理沙だぜ!性格がばりばりと、よく出てるフィギュアだ。「今度も盗んでやるぜ。にやり」帽子魔法のホウキ。エプロンその他。ズロース04やきもきアリス(葉庭)気をもんでもやもやなアリス。魔理沙がまたなにかちょっかい仕掛けたのかな?本を持っていないアリスは珍しい――かったっけ。顔のアップ。それと上海人形。服の部分。スカートの後ろ側になぜか著作表示。チルノ・うどんげ・魔理沙にはなかった。きっと場所があれば入れるんだろう。アリスも正統なズロース。上海はムク。2009年9月 東方ソフビミニ01〜0201あたいチルノ(大沖)「すげえ」再現度すげえ。このシリーズ第1弾が、その後のシンプル路線を決めたのかも。シンプルでシュール。レビュー時点でチルノフィギュアは大沖版がもっとも種類が多い。「あたいチルノ」体とか。埋まっちゃってる。02すってんうどんげ(モタ)このフィギュアはすってんころりんしてるのが普通だと思ったので、頭頂にあったキーホルダーの金具を取り外して撮影した。大胆なパンチラでござるな。しかも別に嬉しくない。でも可愛いぜうどんげ!これでもうどんげフィギュアじゃ多分もっともメジャーなやつ。大きいのも合わせて。「すってん」小さいけど、髪にグラデしてら。おしりにうさぎのしっぽ。縞々パンティー。他キャラの下着が表現の都合や好みでズロースとショーツ間を揺らめく中、いつも洋服のうどんげはほぼショーツだと思われているようだ。

東方Project レビューリスト