東方Project特別編 博麗霊夢 -POP Ver.- フィギュアレビュー

発売:2012/03:グリフォンエンタープライズ 原型:森川裕光

POP霊夢グリフォンPOP東方、第3弾は霊夢だ。ここまで来れば魔理沙も出して欲しいね。元イラストはこれ。これを似せるなんてフィギュアでは困難だろう。POP氏のフィギュアは難しい。造型師、森川裕光氏が出した答えがこれだ。似せることを放棄して、表現に集中しているように見える。POPレミリアがいまいちに感じたのは、似せようとしていたからだろうか。なんにせよ、POP東方シリーズでは一番良い出来のように思える。顔は人形の命なんで。でかいリボンが愛らしいぜ。特別編はスカートがぐわっとひるがえるね。かぼパン丸見え。頭でっかちで低頭身の霊夢萌え。ロリなりに霊夢らしい凛々しさが出ている。もう似てなくてもいいや。この霊夢もアリだな。東方フィギュアの特色として、可愛ければ、または雰囲気がいいかもであれば、なんでも良いというのがあって。だから原型師の作家性を表に出してもよかですたい。それにしてもほとんど幼女だな。6歳児くらい? ロリロリ霊夢。無垢なる無表情。でかいリボン。髪の毛の塗装はちょっと汚い個体に当たった。塗料がホコリを埋めている。胸。まるでまめしきのようなバランス。バストなんかあるわけないって、つるぺたぶり。ワキ巫女なんで、いちおう拡大してみる。右手左手右手はイラストになかった大幣持ちとのコンパチだ。たぶん大幣ので持たせる人がずっと多いだろう。すくなくともフィギュアだとこちらのほうが表情に合っている。背中巫女服を正面より。なかなかにバランスの良いパーツ配置だね。スカート、後ろ。足だぜ。パーソナルマークは陰陽玉。下はいらんだろうけど、いちおう。POP魔理沙でないかな。

東方Project レビューリスト
2012年発売フィギュア レビューリスト