東方ミッドナイトFigure Collection 博麗霊夢

2009年発売フィギュア た行タイトルフィギュア
発売:2009/12:Golden City Factory/とらのあな 原型:bulenten 素材:PVC/ABS 分類:同人フィギュア

 ミッドナイトのフィギュア化第2弾は博麗の巫女さん。 個人的にはかなりのスマッシュヒットだった。C77リリースと同時に、とらのあな委託販売で、私が買ったのはとらのあな。コミケのほうは会場限定特典があるようだが、フィギュア本体に違いはない。 よつばと比べたら分かるが、そこそこの値なのにやはり小さいのが残念。でも同人フィギュアだから大きさの割に高くなるのは仕方なし。値段は第1弾魔理沙より1000円ほど安く、ちょっとリーズナブルだった。 デザインはPOP氏。ロリぷに霊夢。特典CDのジャケットだ。 10歳の霊夢みたいな印象だが、POP氏だからこれで17〜18歳だとしても不思議ではない。 原型のbulenten氏はその名がサークルサイトでもとらのあな通販でも明かされてない。 そういうのが買う側には意外と大事なのだが、同氏はグリフォンブランドなどで原型を作ってる商業原型師だ。 スカートがやたらとふわふわしており、素足がどかどか露出してるが、霊夢のズロースは見えない。 うむ、かぼちゃパンツじゃなかったよ今回。 しかもスージーもあったよ。お楽しみは最後にね。 台座はごくシンプルだ。 アップ。同人ゆえ塗りの精度などは低めで、髪の塗膜にゴミが混じり込んでたりしてる。頬にも組み立て時の擦過による色移りが。 そんな仔細は非商業フィギュアということでこれ以上は詮索しないとして、造型で見ればごくごく可愛い。角度も選ばない。 POP氏の絵柄に似てるか? と問われれば、まるで違うね、と答えるしかない。第1弾の泥棒魔法使いのほうが似ていた。でもまあ、カワイイは正義だし。 ロリのリボンは巨大化する法則。 巫女っぽい房飾り。 で、独立袖。ワキ巫女霊夢 このフィギュアは、まともなワキを拝める! はらいたまえ、きよめたまえー。 POP氏のジャスティスはつるぺたバスト。 背中もロリ丸い。スカートふわりひらり台座 なにがあったのか、第1弾とうって代わり、普通のぱんつ。 幻想郷のキャラは原作規準であればかぼちゃパンツなのだが、エロ視点になるとすぐにショーツへと大変身。 全開だった。しかもあそこの線まで……。接写拡大

東方Project レビューリスト
Copyright 2005~ Asahiwa.jp