東方Project 幻想百景 博麗霊夢 HOBBY JAPAN限定 フィギュアレビュー

発売:2014/01:メガハウス/ホビージャパン 原型:阿部昴大/鈴鳴(Fenrir)

ロリ霊夢!幼女巫女が立体化だ。箱は鳥居柱と桜吹雪。千葉サドル氏によるコンセプトイラスト。本来の絵柄ではない。わざとロリ霊夢にした感じ?こちらが現物の正面だ。小情景――ヴィネットになっている。一周するぜ。イラストそのままだと奇形児になっていたが、さすがにバランス良くまとめてきた。台座は桜積もる新春の参道に、鳥居だ。ほぼ真後ろ。角度限定のようなアラはない。販売はホビージャパンだが、開発製造はメガハウスが担当した。台座の占める空間とフィギュアのバランスも良く、飾りごたえがあるね。お奨めだな。残念なことに完全受注生産品なので、中古店舗やネットオークションを見るしかない。そういえばこのフィギュア、誰かに似てるなーと思ってた。WORKINGの種島ぽぷらだな。ちび先輩。ぽぷらが霊夢のコスプレをしたらこんな感じになるかも。元気に手を振る。幼女の霊夢。霊夢のフィギュアはロリ系から大人系までみんな揃っているので、好みに合わせてチョイスできるぜ。今回はロリ系で決定版かそれに近いクラス。大人系霊夢もおなじホビージャパンから出ている。リボンと髪。風に揺れている。上半身着袖の赤色は箇所によって地味に色が違っている。サラシ巻きだ。付けてないフィギュアも多い。霊夢のお約束アイテム。背中スカートとへそチラ。イラストからうまく料理された台座パーツ。下はドロワースだが、どうも強制キャストオフが可能なようだ。ただし接着剤が強力そうなうえ、まずスカートを外す必要がある。数分粘ってキャストオフは断念した。理由はこの霊夢にはABSパーツが使われているため。胴体と下半身部を取るにはABS部品を押さえることもあり、破損のリスクを考えれば割に合わない。ボキっと折れてまでも、なおぱんつを拝みたいならチャレンジだぜ。

東方Project レビューリスト
2014年発売フィギュア レビューリスト