キューズQ 東方Project 霧雨魔理沙 東方香霖堂版

2018年発売フィギュア た行タイトルフィギュア
発売:2018/05 原型:i-con(藍色空色) 色彩:920-3(藍色空色)

i-con造型ロリ魔理沙 ちゃんと霊夢とおなじサイズ。原型i-con氏。 最高のロリ魔理沙だよ! 購入からアップまで半年以上も置いてしまった。 本当はもっと早くアップしたかったけど、埋もれてて。同シリーズ霊夢に合わせたくて、発掘に2時間かかった。 ついでに部屋もちょっと整理。レビューとは関係ないけど。 撮影開始からアップまで8時間だが、大半は設定見直しと試行錯誤。ノイズ量そのままでちょっと解像感上昇か。 解像するとノイズが増える。ノイズが減ると解像が落ちる。両立できるラインの上限はセンサー面積が増えたりローパスが薄かったり色々条件あるけど、時々見直しと調整を繰り返してうんたらかんたら。 フォトショップ2018年秋更新で「限界」が上昇してたので、いろいろバランスを詰めてた。 解像感ちょっとだけ上昇したかも。適当だけど。 安直に見せかけの解像を上昇させるならシャープネス処理を強くすればいいけど、それはボケ味を犠牲とするうえ、写真画像のデータ量も増えてしまう。ついでに低感度ノイズも増えると、踏んだり蹴ったりだ。 というわけでギリギリのバランスを求めてるんだぜ。ソフトの進化で旧メイン機のDfの写真も1600万画素止まりで分厚いローパスながら、2018年秋のフォトショップでけっこう解像感が増した。 さらにフォトショップ側のプロファイルを使うとDfのカラーフィルターに起因する「ニコンの黄色」までしれっと補正・解消されてた。古いカメラの画質まで改善させるとは、現像ソフトの進化はありがたいところ。 情報量の多い魔理沙ちゃんをより精細に、微細に、かつ立体感を持って。 i-con氏×東方の組み合わせはロリコンとして最高に好きなので、この魔理沙はとても楽しみにしていた。 グリフォン版の香霖堂魔理沙はお役目ゴメンだ。 ダブルでロリな主役そろい踏み。飾るならこのバランス配置だろうね。 暗めの照明。バストアップ 魔理沙ちゃんの目が緑なのは香霖堂のイラストがそうだから。カラーリング含めて、東方はかなりおおらかだ。これも神主ZUN氏の懐がとても広くて深いから。むろんホワイトキャンバス事件など、限度はあるけど。 帽子を外せる。 誰だおまえ?になってしまうのは、さすがいつもの東方。 魔理沙を魔理沙たらしめる魔法使いの帽子。 長期間飾るならビニルを挟むことを薦める。色移りや癒着を防ぐ。帽子と頭には磁石が埋め込まれており、強く引き合うぜ。上半身 横。思いっきりつるぺた。じつは設定に忠実だ。公式だと魔理沙と霊夢はずっと「ローティーン」で、背も少女たちの中では低めとある。 魔女のほうきは竹製だ。 先にある八卦炉。 あみあみ特典のラバーコースター。ただし実用性は低そうで、熱湯のお茶を入れた湯飲みを乗せるとたぶん溶けるぜ。背中 スカートと足。 台座も八卦炉。 スカートの中はかぼパンだ。 安心して飾れるね。

東方Project レビューリスト