東方SDキーチェーン第11弾 ナズーリン&第12弾 お燐 フィギュアレビュー

発売:2011/01,02:ピンクカンパニー/パルテノンプロダクション 原型:アリヌ

ダウザーマウスと地底のネコさん。原型および開発は同時だけど、発売時期が一ヶ月ちがう。2011年2月 第12弾 火焔猫 燐3月の例大祭(地震で延期)に合わせて商品化スケジュールが組まれ、先んじて2月のワンフェスでリリース――だったと思う。ネコネタでは八雲さん家の黒猫ちぇんと被る。ただし格はこちらが上かな。地獄で魂を運ぶネコとただの式神じゃ、お燐のほうが強そうだ。このお燐、塗装がいろいろ残念で汚れているように見えるけど、それもそのはず。購入してからレビュー用の撮影までが4ヶ月あり、その間に5〜6回、野外撮影要員として出動しているからだ。そのうち掲載レベルのネタとしては2〜3くらいかな。というわけでキーチェーンとして実用した場合、一週間でこれくらい汚れるよ、という例みたいに。いつも綺麗にしてレビューしてきたので、汚れそのまんまってのは最近では珍しいぜ。お燐の服は緑色。おまけの魂だぜ。ちぇんとおなじく二叉の尾に、ズロース。2011年1月 第11弾 ナズーリンキーチェーン状態。2010年末のコミケで先行?発売。こちらは1月はじめの一般通販物で、内容から梱包までおそらくまったく同じもの。二つ折り台紙には燐も。ナズーリンと同時発売で、11.1弾のお燐というウザ可愛い? 奇妙なネタフィギュアもいるが、紙に書かれていないように完全な番外扱いだ。耳が大きくて可愛いね。ダウジングロッドは持っていない。ロッド持ちがいいなら東方蒐集録3集のナズーリンを求めればいいだろう。真後ろからもネズミだと分かる。ナズーリンのクールっぽい表情は良い味出してる。首元の青いものは、ダウザー必須のアイテム。スペルカード「ナズーリンペンデュラム」では巨大化するぜ。ネズミーマウスイアースカート部にはスリットがたくさん。しっぽのカゴとチュウチュウ。下着はズロース解釈だ。

東方Project レビューリスト
2011年発売フィギュア レビューリスト