東方Project 地獄の輪禍 1/8火焔猫燐 フィギュアレビュー

発売:2011/09:グリフォンエンタープライズ 原型:小唄

にゃーん。と、原作ゲームで猫の鳴き声がする地獄の猫。同時発売された古明地さとりのペットだ。ゾンビフェアリーもおまけで。スペルカードだ。にゃーんにゃーんにゃーん猫キャラはチェンと被るので、あまり詳しくない人はお燐とチェンの区別がつかないらしい。にゃーんにゃーんにゃーん原型は小唄氏。あきやまあきお氏寄りだった凛々しい系の顔造形が、前回のケロちゃん辺りから変化し始めていて、お燐ではよりロリらしいバランスへ傾斜しているように思える。ありていに言えば、かわいくなった。これロリキャラでは重要。i-con氏の顔造形に見られるように、美人よりもかわいい方がロリはきっと受ける。すくなくとも私はそうだ。おおきめの猫耳。普通の耳もあるけど、あまりつっこみはなしで。にゃーんバストは普通くらいはある。チェンは設定からガキキャラだが、お燐はそうでもなくて、背はやや高めらしい。外見年齢の解釈はいろいろある。にゃーん魂を運ぶのが古明地さとりより受けたお燐の仕事だ。どうせもいいけど火焔猫は種族名や異名じゃなく、どうも名字っぽい。ゾンビフェアリーネタ元はお燐のスペルカードだ。正体はゾンビの振りをしているただの妖精。にゃーんにゃーん運悪く商品管理が甘い個体を買ってしまったようで、塗装の上にホコリではないちっちゃな欠片がつぶつぶと張り付いている。ぽっこりにゃーんにゃーん靴下やストッキングなしで靴をはく。東方にはそんな子も多い。プレートの個人マークは死者の火の玉。ぱんつは白かった。ズロースだと思っていたので、意外だった。ディテールはプライズ並だが。ペット仲間のお空もフィギュア開発が進んでいる。ぜひ欲しいね。

東方Project レビューリスト
2011年発売フィギュア レビューリスト