SEGA 東方Projectプレミアムフィギュア フランドール・スカーレット + 全2種 東方Projectメガジャンボクッション フィギュアレビュー

発売:2017/07

ぽよよんろっくフラン!SEGAの東方プライズ、リアルタイプのプレミアムフィギュア第3弾は悪魔の妹……おや、後ろになにかが。デザイン、ぽよよんろっく氏! いわずと知れたロリ絵が得意なベテラン神絵師。というわけで、同時リリースのクッションも併せてゲットだぜ。いやあ、このシリーズ、レイマリのときから個人的に「ヒャッハー!」してたんだけど、レミフラでSEGAがネタ明かしてくれた。ぽよよんろっくデザインだから、ぷにぷに霊夢やぷにぷに魔理沙になったわけだ。私は小麦ちゃんやぽぽたんの時代から氏のファンなので、これは嬉しいサプライズ。断然としてSEGA東方プレミアムフィギュアを揃えていくぜ。フランちゃんは原作でも幼女設定、ロリっぽいデザインとの親和性は高いぞ。フィギュアはABSパーツを多めに使い、細かくて細いパーツの保持力を確保している。台座の穴はレミリアと併せて飾るためのダボ。この完成度、テンション高いぜ。プライズだから拡大しすぎるとアレだけど、離れて全身を見るなら十分だ。斜め上より。ソフトフィルター。肌色の発色がツヤツヤ。ここでメガジャンボクッションを挟む。全2種だ。全長53cmくらい。東方のクッションはこれまでも何種類も出てるが、今回あえて手に入れたのはフィギュアと連動してたのと、ぽよよん氏だから。レイマリとぽよよんイラスト。物語シリーズに混じっても違和感なさそうな霊夢と魔理沙。後ろは和風デザイン。フランちゃんに戻るよ。バストアップベストアングルぽよよんに似てない? 彼の特徴的な絵柄を忠実にフィギュアへ落とすのは困難だ。物語シリーズでも1万円前後の高級スケールフィギュアかつメジャーメーカーでようやく似てくる。コストの厳しいプライズとなると難しい。すなわち可愛ければそれで良し。ZUN帽とか。ブレ写真だったけど強引に補正した。胴体りんご禁忌「レーヴァテイン」背中値段の高いフィギュアならクリアパーツになる宝石の翼。スカートと足血を連想させる台座。かぼちゃパンツ。おぜうさまが楽しみだ。

東方Project レビューリスト
2017年発売フィギュア レビューリスト