FREEing B-STYLE ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 1/4ナナ・アスタ・デビルーク バニーVer. フィギュアレビュー

発売:2019/10 原型:梓零

第二王女もバニーハーレム。ロリピンクツインテ貧乳バニー先に書いておこう。この子はお股の造形がヤバい。1/4スケールはお座りでも大きいぜ。ロリ系で髪量の少ない子なので、いつものバニーとしては軽いほう。それでも手にするとずっしりだ。珍しい緑色のバニースーツに身を包み、色気あるその姿を晒してくれる。大きいおかげで粗さは見えない。そこは/スケールのありがたさ。ただお財布にはちょっと厳しいか。割引きでも2万円を超える価格だ。まさにファン魂を試されるシリーズだな。私はロリコンなので買う娘が限られる。それは助かる感じ。ToLOVEるバニーガールのシリーズをコンプしてる猛者よ、頑張れ。写真で伝わればいいが、単純に完成度いいぜやっぱ2万オーバーは!ライティングは適当。最近またフィギュアを積み始めてるんで、危機を覚えて更新間隔できるだけ短くしたい。標準レンズでパース立体感。時間かけて照明を追い込んでも、適当に写しただけでも、ぱっと見だと大差ないなあ。私の写し方は小物やエフェクトの演出をほとんどやらないし。バストアップやはり目線が合う角度がベストだねえ。飾るならこの角度。でもほかの角度も可愛いよ。フィギュアの楽しみはさまざまな角度から見られるところ。バニーの耳。頭の裏側。ディテールに漏れはなし。慎ましい胸元でピラピラ浮いてる。背中見事な足だ。貧乳完全にお豆さんな股間。うむ、ドスケベだな。どこから眺めても完全にヤバいね!想像力の余地がないほどにモロ。こういう限界に挑戦する表現は原作者さま(神)がじつに得意としているところ。

To LOVEる-とらぶる- レビューリスト
2019年発売フィギュア レビューリスト