AMAKUNI ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 1/7モモ・べリア・デビルーク HOBBY JAPAN限定 フィギュアレビュー

発売:2020/10 原型:Ryuntaro(りゅんりゅん亭) 彩色:ピンポイント

アラビアンな第三王女。ほぼ裸やんけ。細かい装飾の危ないランジェリー。完成度はいつものAMAKUNIブランドだ。安心安定。コロナ禍の影響はもはやほぼ終息し、各メーカー本来の実力にまで戻ってきた。AMAKUNIのそれは肌質。写真では分かりづらいが、いい肌だ。ついでに色を塗ってるパーツの下地処理も同等っぽく、塗料の色乗りがしっとりしてる。特許レベルの技術でシャープ感のありつつ人肌の柔らかさも備えた、そういう自然さを人形へ。萌えフィギュアの付加価値で勝負するAMAKUNIの本領発揮。写真でその魅力を伝えきるのは困難だ。予約通販限定だが、できればAMAKUNI未体験の人は一度ホビージャパンで購入し、現物を手にして楽しんでいただきたいところ。マジでおすすめな第三王女。このくっきり感。肌質ふんわり背筋ぴんと。バストアップアップにすると装飾パーツがややディテール甘い感じか。現物かな小さいしPVCだからね。PVCはどうしても細部ディテール再現が苦手。ABSにすると折れる危険があり、バランス。胴体とか横乳しっぽ台座谷間のすきま。おしーりおーしりすじあり

To LOVEる-とらぶる- レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト

© 2005~ Asahiwa.jp