ToHeart2トゥハート2 1/8姫百合珊瑚&姫百合瑠璃 フィギュアレビュー

発売:2006/02,05:コトブキヤ壽屋 原型:JUN(E.V.)

コトブキヤ1/8シリーズの第3弾と第6弾。双子のなんちゃって関西弁姉妹。原型はおなじ人。まずは姉。コンピュータ少女。双子の姉のほう。設定身長の小ささ(152cm)とお座りポーズが相まって、よつばと比べても1/8にしてはかなり小さい。一見では値段に見合わず損をしたような印象を受ける。だが細部の作り込みはかなりのものだ。頭部。ボックスフィギュアレベルではやはりこの造形はできないからには、小さいなりにも値が張る価値はある。小物胸はない。というか板。妹の瑠璃。ちょっと頭の回路がイカれてる変わってる少女。主人公につっかかってくる弱ツンデレ。回る回るさぞや痛いだろうに、よつばはなぜ笑っていられるのだ。アップ。双子ゆえ姉とあまり変わらないのでコメントのしようがない。耳から伸びる毛が細かい。スカートと絶対領域。ここからお約束。まずは姉の珊瑚から……鉄壁のスカート。普通に飾っていると見えない。こちらも防御は完璧。普通に飾ってるぶんには……よって下から。スージーさん!鉄壁の防御壁を根本から崩してみた。存分に視姦ターイム。続けて妹の瑠璃。姉ほどエロくはない。スージーさんはいないよ。むしろ目立つは健康美か。ついに非接着色移り防止ビニール保護もスポーティー

2006年発売フィギュア レビューリスト