To Heart2 DX PLUS 1/8柚原このみ ぎりぎりビキニ on the PENGUIN フィギュアレビュー

発売:2012/11:キャラアニ

予想よりちょっとエロかったぜよ。座位なので箱はけっこう小さめ。これが元イラストか。フィギュアは――透過乳首とあそこのすじ彫りがいきなり確認できるのう。エロ要素はイラストよりパワーアップしている。布量はとても少ない。ほとんど肌色。変なポーズだな。ペンギンのビニール浮き輪感は、イラストよりも徹底されていた。このみのこの直球さは、飾るのを人に見られたらヤバいエロフィギュアの親戚だな。寝かせてみる。大胆?顔のディテールは普通。とくに可もなく。柚原このみはすでにたくさんのフィギュアが発表されてるし。パーツ精度も並かな。このフィギュアの売りはエロしかないね。ロリーなおっぱい成分好きの変態紳士には、推薦できるフィギュアだね。顔も水準には達している。背中をみれば、痴女か、ってくらい肌色比率が高い。水着フィギュアの造形的な価値は裸体の表現にある。この作品はちゃんとその辺は作り込んでくれている。おへそペンギン貧乳を拝む時間。胸の布も少ないぜ。バストサイズがちっこいからあまり問題にはならないだろうけど。股間マイクロビキニってやつ?なんか前バリにも見えてしまう。半ケツいい景色だ。白い布に白いすじ。

2012年発売フィギュア レビューリスト