ToHeart2トゥハート2 ダンジョントラベラーズ 1/8ダンサーまーりゃん フィギュアレビュー

発売:2011/07:コトブキヤ寿屋 原型:阿部まさと

愛佳でいくの!!版ではない。PSP版のまーりゃん先輩だ。ややこしいぜうひょっ!はっちゃけバニーガールがフィギュアになった。ワインをこぼさないように踊るのだまーりゃん先輩!ToHeartシリーズをお家芸とするコトブキヤだけあってまったく安定した出来上がりだ。原型の阿部まさと氏はロリから巨乳、デフォルメまでなんでもこなすオールラウンダー。商業原型師として数年来コトブキヤだけでなくグッスマをはじめ一線級のメーカーへ原型を提供している。彼の特徴はなんといっても「似てる」造型だ。そのぶん癖が薄まり作家性はどうしても低くなってくるが、商業原型師としては完璧な能力だね。表現力はいうまでもなく平均以上だ。片足立ちでまーりゃん先輩の活発さをアピールできる。しかし上を見ればワイングラスと思ったよりおとなしめの上半身の動き。対しておおきく揺れる髪。静と動のおもしろい組み合わせだ。これもフィギュアという媒体ならでは。この不思議な一瞬は、まーりゃん先輩の性格をきっぱりと切り取っているかも。余裕と過激だ。斜め上より。バニーガールがこれほど似合う少女もそうはいないだろう。やっぱりピンクの髪かな。赤系統の髪はウサギが似合うと思う。正面のベストアングル。八重歯がかわいい。飲まないかい?ウサミミ片結びまーりゃんフィギュアの髪はいつもこう激しく揺れている。大人しいポーズのものがほとんどないからね。胸元だぜ。可哀想なほどの貧! 柚原このみをすら凌ぐAAカップ。ワキはあっさりだ。細身の腕。まーりゃん印のラベルが貼り付けられたボトル。……もしかしてこの酒、ゲーム内でなにか役割があるのかな?バニーだから背中は露出している。おしり周辺とても平坦な脇腹。ピチピチの股間周辺。ハイレグだぜ。おなじ高さでふたたびヒップ側を。忘れてたのでヘソ周り。ちょっと腰のあたりを凝視しすぎたかな。5枚も載せるとは。足は造型も塗りも無理のないレベルで誇張度は低い。まあ肉付きのそれほど良くないスレンダーキャラでそういうのやられても困るけどね。コトブキヤはその辺りロリフィギュアの抑制を心得ている。ヒールの裏。単純に作られていた。ここからは股間のお時間。あくまでも衣装の構造上の縦スジなのだーと思わせぶりな、だがしっかりスジしてるあそこ。おしりのむっちり感はない。そのぶんバニーの毛玉が可愛いね。あとは前後のクローズアップで終了。

2011年発売フィギュア レビューリスト