とある魔術の禁書目録(インデックス) figmaミサカ18626号 フィギュアレビュー

発売:2011/05:マックスファクトリー 原型:浅井真紀

2万体「限定」発売設定通り2万体も作ったら余るのではと思ったら、アニメ禁書目録2放送直後とけっこうタイムリーだったので、逆にヤフオクとかでプレミア付いちゃった。基本はfigmaビリビリの細部をいろいろ変えたようなもの。改造狙撃銃が目立つ。このレビューでは片手で持たせているけど、腕力は普通の中学生女子だからもちろん不可能だ。なかなかバランスが安定しないからアクリルキューブで支えた。figmaは脚部の保持力が高いので、このような長いものを持たせないなら平気で自立してくれる。それにしても下の一枚は、こんなので良く支えなしで立ったな。少女と巨大な銃は、対比的に見応えもある。ミサカ妹のおなじみ無表情。正面。とくに語るところなし。この表情が楽しい。なにが笑いのツボかよく分からん子たちだ。ゴーグル装着。電磁使いとして弱い能力をカバーする。上半身は9割がラバーパーツで覆われている。ビリビリ。本来レベル2〜3ほどの彼女たちにこれほどのエフェクトはいらない。消音器付狙撃銃おもちゃみたいな外見だけど実用銃。最近の欧米の軍隊ではこんなのに似た外見の銃が実際にどんどん制式採用されている。いつものスカート。いつもの足。台座の下にはオリジナルナンバーが。18626号だから、余裕の生存ナンバーだ。ポーズさせてみた。下がしまパン。figmaはどのキャラか忘れたけど以前しまパンキャラを縞々にしなかったから、今回は素直にうれしいぜ。大きさが大きさでエッチさはないけど、ちょっとアップ気味で。

とある魔術の禁書目録(インデックス)シリーズ レビューリスト
2011年発売フィギュア レビューリスト