ティアーズ・トゥ・ティアラ〜花冠の大地〜 1/8リアンノン フィギュアレビュー

発売:2008/11:コトブキヤ寿屋 原型:ニッシー

元はエロゲTears To Tiaraのナイチチ地味ヒロイン。全年齢版ティアーズ・トゥ・ティアラでは別人同然まで大幅にデザイン変更された。個人的にこちらのほうが好み。服のデザイン凝ってるし。箱の内紙を背景にしてみる。ガードは堅めだけど、下着にはしっかりアレがあるリアンノン。エロゲのときとおなじく、ほどよく貧乳なリアンノン。アルファベットではRiannonのようだけど、本当はRhiannonじゃね? というどうでもいい疑問なリアンノン。杖がすんげえ長いリアンノン。書くことがすでにほとんどないリアンノン。だってゲームやってないしリアンノン。でもほら、これだけ可愛いし、服の情報量とか豪華っぽくて飾り映えするし、どうでもいいよね可愛いは正義のリアンノン。こういう前髪表現はちょっと間違えるとヘルメット化するんで、難しい技術のいる部位だ。でもほら、成功すれば元の絵に近い感じに。本来立体超困難なイラストの癖をちゃんとね。なにげにすごいよねこのフィギュア。どこから眺めても破綻なし。後ろ髪。謎の帽子。脱いだとこ。バスト背中左腕右腕魔法の杖。それっぽい質感が高い。腰。いろいろ細かいぜ。こういうちゃんと服を着てる、というようなフィギュアはエロ成分が低めでも眺めていて気分がいい。スカートパンチラドライバーで台座から外してみると、下着が現れる。股間の間に陰が――疑いようのない、アレのスジ。コトブキヤ、よくやった。スジ教徒の歴史が、また1ページ……。

2008年発売フィギュア レビューリスト