ティアーズ・トゥ・ティアラ〜花冠の大地〜 1/8エルミン フィギュアレビュー

発売:2009/02:コトブキヤ寿屋 原型:大屋秀明

PCゲーム版しか知らぬ。ロリでツインテールでリボンでシスター+メイドっぽくて魔法な世界だから、知らんといってもこれはもう買うしかあるまい!本名はエルミン。家付き妖精。PCゲーム版ではメガネっ娘でポニテっ娘だった。エロ本番は全ヒロイン中ほぼ最多と思われる4回で、いずれも中射し!ヒロインのリアンノンですら2回しかなかったはず。ドラマメインでエロはおまけのLeafなので、どのキャラもやっちゃう回数は少ない。こちらのエルミンは全年齢版なので、残念ながらアレな場面の公式CGは存在しないし、声もない。だから全年齢版のエルミンはどういう萌えなのかなと思ったら、キャストオフしたスカートの中身が凄かった。PCゲーム版Tears to Tiaraではたんなるかぼちゃだったけど――あとは本レビュー、下のほうの写真で。個人的にはPC版よりプレステ3版の、こちらのエルミンのほうがずっと可愛く見える。おたく的にも一般受けしそうだ。しっかり者のリムリスと対になるおっちょこちょい系。ロリだし。後ろから。アップ角度限定要素はない。造型は安定している。コトブキヤのいいところはこの安定だろう。リボンは花びらをあしらったデザイン。さすがにこういうシンプルな部位のディテールは甘くなるみたいだ。ツインテールツインテールにゅう!てのひら爪の先までくっきり。この丸いとこかわいい。エプロンも花びらデザインで。リボンスカートふわふわ。ふわりと。ひだ裏も。足元下着!なんつーか……いいのかロリっ娘にこれで。まあいいか、日本だし。3次元だし!コトブキヤだし!こんな下着とは知らず可愛さだけで購入したんだが、思わぬ嬉しい誤算だった。これが設定されているものなのかは知らないけど。ロリで未発達なお尻でもランジェリーは似合うと思うぞ。ピンクだし。あとはアップで。

2009年発売フィギュア レビューリスト