タユタマ -Kiss on my Deity- 1/8河合アメリ フィギュアレビュー

発売:2010/06:オーキッドシード 原型:みんへる(ブロンドパロット)

原作を知らん。アニメも知らん。当然キャラも知らねえ。でも買っちまった。エロの力は恐ろしいな。フィギュア自体モロで18禁っぽくてエッチなんだが、オーキッドシードは別にエロ大好きブランドではない。タユタマがエロゲだからかも。さてはて、アニメ版すら未見だから、書くことがない。とりあえずあれだ、後ろから見て、完璧にすでに、もろに見えてるね。おしりの間の、肉の三角形が。髪の毛が立派だ。ツインテールに紫色の髪も似合う。ところでどんなシチュエーションかよく分からないが、スケスケ上着と水鉄砲と半脱ぎから、ドラマを感じ取れそう。エロいねえ。ここまで撮影して、箱撮るの忘れてた。またフィギュア戻して撮るとか面倒なんで、適当に。アップこうしてアップで見てみると、目とか濃いなあ。あ、前髪で接着剤跡漏れてるね。実物は2〜3cmていどだからさして目立たない。肌ワイしっかり下まで造型されてる。水鉄砲パイオツスケスケ背中しっぽの先。悪魔?脚部うわすげえなこのシチュエーション。台座上着をはだけると、乳首が隠れている。ほどよい貧乳だぜ!股間にも秘密があったぜ!なんかへこみが……ある?おおっ、悪魔のハートがあそこに潜り込んでやがるぜ!というわけで照明工夫してみると、微すじの存在が発覚したのであった。

2010年発売フィギュア レビューリスト