テイルズ オブ ヴェスペリアTales of Vesperia 1/8リタ・モルディオ フィギュアレビュー

発売:2012/07:アルターALTER 原型:てるゆき/雨宮英夫

テイルズシリーズで人気のあるらしいリタが、アルターより立体化。例によってゲームはプレイしてない。でもキャラデザを担当した藤島康介氏の雰囲気をこれだけ再現してるなら、ロリコンは即買いだぜ。研究に熱中する天才魔導少女とのこと。しかも隠れツンデレらしい。うむ、美味しいキャラだ。仕上がり、完成度はアルターなので大丈夫。デコマスからの劣化はとくに認められない。広げられたスクロールが面白い演出をしているね。まるで天女の羽衣みたい。普段いろいろ研究してるってことで、その服にはいろんな小道具が散りばめられている。背中にはおおきな魔法関係っぽい本。年齢は15歳とのこと。年齢的にもおいしいロリだ。最近、アルターやグッスマ、マックスファクトリーなどの一流メーカーより、似せるのが難しい系統の絵師デザインキャラで、つぎつぎに「似てるな!」と感嘆符つきで迎えられるフィギュアが出てくるようになっている。たとえばまどか★マギカのうめてんてーがそうだし、テイルズシリーズ2大絵師の片割れ、ああっ女神さまなどで有名な藤島康介氏もその系統だったのだが――このリタで常識は過去のものとなるだろう。塗装済み完成品の進歩は着実に進んでいるな。2005年から2009年くらいの進歩がすごくて、それ以降はあまり目立った進化はなかったように感じていたが、こうして見ると「苦手分野」を一歩一歩、潰している。死角はどんどんなくなっているな。リタは多彩な小道具類が魅力でもあるね。まずメガネ。短い髪。上半身、前側。ペンに虫眼鏡、手帳や巻き尺。とりあえず計測して記録に取るツールたち。15歳だし、バストサイズはさほどない。格好良く突き出された腕。もう片方の手は巻物を掴んでいる。そしてこの吹き流し。背中肩は男の子みたいだぜ。これはスカートといっていいのかな? 服飾としては、ワンピースだね。鍵穴付きのおおきな本だ。ゲームやってないので知らないけど、魔法の書かなにかかな?足の衣装は左右非対称だ。左足は屋内っぽく、右足は屋外っぽいね。台座は廃墟?にょろーんリタのミニフィギュアだ。にょれろーんちゅるやさんっぽいなあ。台座との固定は贅沢にも金属。下はスパッツ。つづけてスケールリタのほうも。ほぼパンツスタイルなスパッツだ。見られても良いイメージなんだろうが、これはもはや通常の下着と変わらんぜ。エロは期待してなかったけど、意外と良かった。

テイルズ オブ シリーズ レビューリスト
2012年発売フィギュア レビューリスト