アルター 劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 1/7アスナ

2018年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
発売:2018/11 原型:無銘 彩色:渡邊恭大 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

決定版アスナ第一候補 2018年前後、ハイクオリティなSAO衣装アスナのフィギュアが連発する予感。 とりあえず予約しておいたのがアルター。 写真で見れば分かる、「アスナ」だ。 最初のアニメ化より6年、血盟騎士団のアスナ様が、超絶クオリティで見参だ。 SAOのフィギュアはたくさん出ており、アスナもすでに各メーカーより選び放題。 だが劇場版オーディナル・スケールを契機に企画されたアスナのフィギュア(複数)は、これまでとちょっと違う。 決定版が降臨しそうだ。少なくとも過去のあらゆるアスナを覆すレベルがこのアルター版。 髪の毛だけでも素晴らしい出来。PVCとABSが複雑に組み合わされ、パーティングラインを感じさせずシャープ。 決定版とするのは、なにより血盟騎士団の装束を着てるからだ。ALO以降のアスナはどれほど豪華な衣装を身につけようとも、あくまでも基本はSAOの姿。 アスナのフィギュアの決定版として「ふさわしい」のは、SAO第75層攻略時、血盟騎士団副団長の女子団員制服に、ランベントライト。これしかない。  ALOのウンディーネだろうが、外伝の水着だろうが、ゲームイベントのコスプレだろうが、アリシゼーションの姿だろうが関係ない。 これだ。このコスチュームと武器のアスナだけが、決定版になりうる。 そして2012年の初アニメより6年、ついにみんな大好きアルターよりそのものの理想のアスナが、リリースされたぜ。 劇場版のラストバトルで一時的にアスナがこの装備に戻ったのを「おおっ!」と思ったファンは多かったはず。 笑顔で戦う副団長さま。アスナの目線の先には、きっとキリトがいる。 攻略組は薄暗い迷宮区に籠もることが多い。バストアップ 無印SAO版アスナのフィギュアが、2018年〜2019年に何体かフルプライスで出るあるいは出ている。 どのメーカーもなかなかの力作だ。2013年〜2015年くらいのアスナより進化ないし深化してるぜ。 もしかすれば製品版でアルターと並ぶか、あるいは逆転もあるかもと。それに人によって好みも違うしね。少なくともこのアルターアスナを買っておけば、まあ間違いは無い。 髪。立派なディテールだ。保護がしっかりしており、塗装剥げとか一切なし。 金属パーツ部分の質感など素晴らしいぜ。 あちこちにグラデが吹かれてるが、かなり抑制されており目立たない。じつに隠し味としての化粧だ。こういうのがアルターの職人肌。 名工リズベットによる魔剣ランベントライト。 背中とか。 スカートと足。少女らしさ。 台座のイメージは劇場版のほうに忠実。ぱーんつ シンプルなパンチラ。 モロなエロはないが、おしりの形がくっきりする張り付いた布。 シンプルにして美。現在アリシゼーション編が放送されており、今後出るアスナのフィギュアはアリシゼーション編に則したものとなるだろう。決定版を買う(選ぶ)ならいまのうち。

ソードアート・オンラインシリーズ レビューリスト