マックスファクトリー ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン figma レン フィギュアレビュー

発売:2020/05 原型:八巻/タイゾウ

AG特化のアクションフィギュア。なにこの可愛い生き物。高身長コンプ持ちお姉さんがチビに憧れ、ゲーム世界でレンとなった。レンの立体としてあるべき姿はおそらくアクションフィギュア。皆の期待を受けfigmaレンのウェブ上の評判評価はほぼ満点だ。figmaのチビ素体規格はレンのようなロリと親和高い。ピンクの悪魔、素早いし強いぞ。レンのスタイル、AG特化はGGO中だと過去の流行だったかな? 対策などがしっかりされ、相対的に弱くなってしまい、それがデス・ガンによる連続殺人事件を起こしてしまう。だがレンのAG特化はチームプレイ前提だ。適材適所。こんな表情よくするけど、ピンクの悪魔と呼ばれる。表情は三種類。わりとよく見る泣き顔。でもごく短時間のことが多い。切替早いぜ。わずか数瞬でピンクの悪魔になるんだから女は怖いぜ。ウサミミな帽子。アニメだと初期装備で付いてたアニマルな帽子を塗り替えて使ってる。プレイヤーの感情を反映し、ピコピコ動いてるっぽい?砂漠だと意外と目立たない全身ピンク。ピーちゃんサイレンサーつき背中など。実体化させてるウェイトの大半は予備弾倉。すばやい動きを支える下半身。figmaのお約束で台座なくてもバランス取ってれば自立できる。回避萌えフィギュアにつきものの笑顔パーツがないけど平常運転。レンの中の人はリアルでも身長コンプが影響し無表情系キャラ。レンのときはわりと表情豊かだけど、笑顔だけは希少価値だ。ピーちゃん奇襲が多く、あまり出番のないナイフ。エロはない。

ソードアート・オンラインシリーズ レビューリスト
2019年発売フィギュア レビューリスト