トレジャーフィギュアコレクション涼宮ハルヒの憂鬱 1/10鶴屋さん&キョンの妹セット

2008年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
発売:2008/01:WAVEウェーブ 原型:ディレクターみすまる☆ましい(アイアップ) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 限定5000はロリ化鶴屋さんと真性ロリ。ただし下着は背伸び志向。パンツは大人。 WAVEのハルヒ物第一弾は脇役で構成された。 鶴屋さんはネコ目で幼めな顔が面白い。 文化祭のメイド服にょろ。 メイド服での立体化が多い鶴屋さん。(商業ベースではこれで5〜6回目) 長髪の解釈は原型師によって大きく変わってくる。WAVE版は腰まで広がらない。 髪の毛パーツはまとまり気味で不自然かも。女の命である髪の毛は、スカートのヒダで細かく分かれた難しい表現を行ったアルター版に分がある。 どうだいっこの衣装! めがっさ似合ってると思わないっかな? 頭部は動くようになっているが、髪が干渉して可動範囲は数十度くらい。アップはゲゲゲの鬼太郎のネコ娘がコスプレしたみたいな愛らしさ。 ロリータな鶴屋さんに仕上がっていて、ロリコンなら確実に買いか。アダルティなフリーイングバニー鶴屋さんが好きなら、ロリっ娘鶴屋さんはあまりお薦めではないかも。 八重歯萌え。 頭のこれはメイドの証。 でっかいリボンはおっぱいの大きな女の子には似合わないロリ要素。 パーツ交換でへい、ヤキソバお待ち! 個人的にはこれがもしただの水だったらちゅるやさんネタが使えたし、鶴屋さんの性格に合ってたぽいかも。エプロンスカート 鶴屋メイドといえば上履きは欠かせない。 上履き、台座を含む足回り表現に関してはアルター以上でWAVEの勝利。 SOS団の台座。今後WAVEで展開されるハルヒシリーズ統一の基本デザインになると思われる。透明台座で1cmほど浮かした演出はSOS団ロゴをより目立たせている。 スカートの中は眩しい白い布。ハイニーソックスという解釈を取っている。 おしりはそれほど発達していない。スカートキャストオフ ロリ顔と合わないパンティパンティーなショーツ。 ぴったりと貼り付いてエロいといやエロい。 前も地肌に吸い付くように貼り付いてる。キョンの妹 頭に載せるはハルヒの力で一時期しゃべるようになったネコ、三味線(なんつー名だ)。キョン妹はシャミーと呼んでいる。 どっから見てもょぅι゙ょ。 スケール物でパンツありのキョン妹は初。 目鼻口のバランスの関係か、鶴屋さんよりすこし大人びて見えてしまっているかも? シャミセンいい味出してるぜ。ネコでろーん 髪留めで結わえたワンポイントは秘かに可動する。写真は動かしてみたところ。根本が弱そうなので塗料癒着を考慮せず無理に動かすとちぎれる危険があるかも。まったいらねこーねこー よく見なくても三毛猫だね。 ぺったり座った服から脚部にかけて。 ヒップライン浮いてる浮いてる。 台座はオレンジ。パンチラ お子様パンツかと思いきや普通のデザインだった。 最後にアップで。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp