Steins;Gateシュタインズ・ゲート 1/8牧瀬紅莉栖

2012年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
発売:2012/03:グッドスマイルカンパニー 原型:徳永弘範 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 クリスの立体物はいまのところどれもレベル高くて、外れなし。 スケール物ではコトブキヤ版よりアニメ化を挟み、グッスマ版奏上。 コトブキヤ版はゲームに近い造型、こちらのグッスマ版はアニメ版だ。 しかもラジオ会館の階段が台座に付いてきた。これはもう、ファンなら買うしかない! コトブキヤ版は2012年1月に再販されており、ゲームおよびアニメ双方に準拠したスケールフィギュアが、高レベルで提供された形になる。 紅莉栖のスレンダーな魅力をいかんなく発揮している。 造型レベルは文句なし。満足度も個人的にマックスレベルだね。 コトブキヤ版と比べたら、雰囲気的にこちらのほうが上だろうとは思うが、ゲームおよびアニメ、両方あれば幸せになれるぜ。 シュタインズゲートのフィギュアはコトブキヤ、グッスマ、マックス、ウェーブと、どれもクオリティは高い。バンプレストのプライズもあるが、これだけは評価対象外でいいかな。 台座は2種類。階段と、通常のもの。 アップでいこう。 有能な助手らしい顔だぜ。 作品の雰囲気とぴったりだ。この角度ではやや面長に見えてしまうけど。髪の毛 スレンダーな体よ。 腕もとても細い。 紅莉栖の携帯は持たせてるだけで外せる。 メタルうーぱも付属しており、携帯の代わりに持たせることも出来ると思うが、指パーツがダレる可能性があるので個人的に非推奨だ。 背中側だぜ。 ショートパンツ。ベルトのバックルには星マーク。 足だよ。 細いねえ。 ノーマル台座。安定性は階段のほうが高い。 いまは無きラジオ会館の階段ベース。こちらのほうが良いね。 あとは股間凝視。 エロはないが紅莉栖には不要だし。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp