キャラアニ 狼と香辛料 1/7ホロ 豊穣の林檎Ver. フィギュアレビュー

発売:2020/06 原型:CLAY GOO 彩色:タケ

わっちはリンゴ大好き。 いにしえの豊穣の神ホロ。 逆光ライトとクリア素材の髪がいいコラボ。 茶色系の背景と親和あり。 わっちはいろんなメーカーがフィギュア化してるね。 特定のメーカーが繰り返し発売するという流れがこの作品にはない。 メーカーごとの特色が見られて面白い。 キャラアニのフィギュア戦略は「無難」だろう。 突出したものはないが、大きく崩れることもない。 今時のフィギュアにたがわず、情報量の多いホロだ。 ポーズは元イラストより大人しくなってる印象。 このフィギュアはやや高いところに飾って、わっちに見下ろして貰うのがいいかも。 こんな感じに。 まあ可愛く見えるのはむしろ低い位置か。 逆光+正面シェル配置 おなじ構図で半逆光 長生きしてるわっちの頭脳は明晰。 使ってるレンズが逆光に滅法強く、こんな撮影も難なくOK。ハロもフレアも起こらん。 バストアップ 顔造形けっこう似てるぜ。 よく見たらそうでもないかもだが、アゴのラインの雰囲気とか。 犬歯がキュート。 髪だぜ。 胴体 スレンダー スカートと足。縫い目がいかにも中世ファンタジー。 しっぽだぞ。 素足でも大丈夫な草地の台座。 おぱんつ スカート貫通のしっぽがちゃんとおしりから生えてる。 深いしわだぜ。 純白を拝むべし。

狼と香辛料 レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト
© 2005~ Asahiwa.jp