ファインクローバー 少女終末旅行 ねんどろいど チト & ユーリ & ねんどろいどもあ ケッテンクラート

2019年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
発売:2019/08 原型:PINPOINT/東京ユニーク(魅鬼王 with S) 彩色:高島鉄矢/東京ユニーク(魅鬼王 with S)

 絶望と、なかよく。 ケッテンクラートに乗り、雪中のディストピアをゆく。 でもときには笑顔も。 いつもなら個別にレビュー記事を分けるが、この作品についてはひとつにまとめたほうが良いと判断。 いきなり3つ合体状態。 ディスプレイの例は下の表情だが、一周撮影では使わなかった。 ユーリも。 圧倒的に多かった無表情のチト。淡々と低速で安全運転。 ケッテンクラートは第二次大戦期のドイツ軍半装軌車。 少女終末旅行の時代では多くの技術が失われ、過去の設計図などから再現し使用しているという設定だったと思う。 マニアックかつレトロチックな装備で、2人の少女が旅をする話。 メーカーはファインクローバー。 おそらくねんどろいど少女終末旅行を買う人の多くが、3つをセットで購入してると思う。 個人的に飾るならやはりケッテンクラートに乗り込んだ姿だろう。 移動中の姿がもっともしっくりくる。 運転するのはチト、ずっと後ろに乗ってるユーリ。金属とか食べる謎の生き物ヌコ。 ヘルメットは標準装備。 無表情で何時間でも運転しつづける。 降りる。 チトとユーリ。ねんどろいど チト ケッテンクラート状態以外はほぼおまけと考え、一周撮影が同時にパーツ替え写しを兼ねる手抜き的な。 メットをきれいに外せる。背負うものも付け外し自由。 ミニアイテムは日記とカメラ。 表情パーツは3種。下はツッコミな顔。標準状態 年頃なので笑顔も。バストアップまでで、細部の拡大とか割愛。なにせ少女終末旅行だし。ねんどろいど ユーリ メットを取ればアホ毛。 おなじくリュックを付け外し可。 小物装備は銃とヌコ。 バストアップ。表情は3種。 ユーリは深く考える思考をいつも放棄して適当。絶望と仲良く。なにかよく笑ってるイメージ。 でも食事どきとかは生きてる実感を覚えるのか、気が緩む。笑ってるようで笑ってない。ねんどろいどもあ ケッテンクラート
 細部とかの拡大は……べついいいか。デフォルメだし。わあい。

少女終末旅行 レビューリスト