ファット・カンパニー Re:ゼロから始める異世界生活 1/7ラム ウェディングVer.

2018年発売フィギュア ら行タイトルフィギュア
発売:2018/12 原型:iTANDi 彩色:わきメカのまつ

 恥ずかしいのか不機嫌なのか、どちらだろう。背中を見るフィギュア。 柔らかい照明で。 リゼロのフィギュアはコスプレっぽい内容が多い。まだアニメ化されてないけど、原作もそんな感じ。 とんでもねえ露出度だけど、ウェディングドレスと言い張るのは誰だろう。 発売済みのレムと並べてウェディング姉妹が完成だろうね。 もっともロリ専のうちじゃラムしか買わないけど。 なんか胸の部分が寄せ胸パッド?みたいな感じになってるのが、哀愁を誘う。 ウェディングドレスをモチーフとする水着か? 完成度は普通かな。 動きが小さく半分水着フィギュアと化してるぶん、ボリュームの不足を肉体への造型なこだわりで補ってる。 肌の凹凸に注目だ。かなり凝ってるぜ。 原型担当のiTANDi氏はオタク的にリアリティある「痩身」を表現した。 それでいて女性としての美しさも損なわない感じにバランスを取る。 執念すら感じる造型への凝りようはテーマのウェディングなどどこ吹く風。 このフィギュアは背中を見ようぜ。 儚さ?を表現するなら逆光。バストアップ なんか胸の部分もけっこう独特の造り。 ウェディングらしく頭飾りなどは立派だぜ。 目と目が合う。表情は笑顔でお出迎えモードの妹メイドと対照的。ツンだ。頭部 ほぼ裸。弓なりスレンダー 背中の表現は照明を工夫しないと難しいか。現物はかなりくっきりとあばらの凹凸がある。 スカート? とケープ。レムの色である青で。レムのほうはラムの色であるピンクを持ってた。 台座。2016年の覇権アニメでBDも何万枚も売れたのに、2期やらないのかな。原作は2クール区切りで3期まで可能なストックが溜まってる。合わせてまる1年ぶん。胸元周辺 これ水着というより下着だよね完全に。 完全に食い込んでいる。下の写真、股間の奥にかすかにすじが確認できる。 うーむ、すじ難しいか。写らない。それにしてもランジェリー的な装飾といいい、完全にぱんつだよね見てくれ。ディテールから見せパンというか水着のほうに近いけど。 なんにせよ、よく分からん性的な衣装だ。でも余は満足である。あ、やはり尻側から写せば奥にまんすじさん浮き出るな。なぜか。

Re:ゼロから始める異世界生活 レビューリスト