双翼社 Re:ゼロから始める異世界生活 1/7ラム ランジェリーVer. フィギュアレビュー

発売:2019/10 原型:Slowpock 彩色:双翼社

「じろじろ見ないで。いやらしい」というわけで半裸なラム。オリジナルイラストを元に立体化。別売のレムと合わせて姉妹で飾れる仕様。うちではラムのみ。背景も赤。大きめな椅子にこじんまりなラム。椅子だけでなく台座も大きめでゴージャス感。この椅子は特徴的な形状だけど、作中に出てきたのかな?貴族の館の備品だぜ。その館のメイドだから姿も所作もエレガント。ついでに下着までエレガント。ファンタジー世界のランジェリー。メイドという設定に沿ってか、黒と白の大人しいコントラスト。角度は選ばない。アップで。適当な逆光系で。雰囲気さえ出ればよくてライティングはとくに考えず。片目キャラはバランス考えなくて楽だ。真っ正面。バストアップ寄ってみるとパーツ抜きや塗りの手塗り箇所が甘いかな。メーカーはいちおうGSC系。これは生産ラインが外れだったか、作業初期の慣れてない個体か。と思ったら後ろ髪パーツの薄いグラデ吹きはきれいだった。下着部分も綺麗で、これは作業員の個人差だな。頭部の髪正面側部分を除けば、レビューした個体のパーツ精度や塗りはまあまあ標準くらい。と思ったら足でまたちょっとパーツ精度が下がってる印象。部分ごとの落差がわりとムラあり。椅子の出来はいいぜ。うむ、完全に新人さんがラインに混じってたな。胸の貧相な谷間。あとはぱんつ。ずっと見えまくってたわりにアンダーの露出は意外と小さめ。片足あげてたし、椅子の囲いも面積大きめだったしで、ようやくおしりを覆う白い布を観賞だぜ。ラムの腰と椅子は磁石で固定できる仕様。間にビニルを挟むと色移り防止になる。とくにモロな要素はない。基本は抑えたぱんつとガーター。

Re:ゼロから始める異世界生活 レビューリスト
2019年発売フィギュア レビューリスト