タイトー 初音ミク フィギュア 3rd season Spring Ver. フィギュアレビュー

発売:2020/05

初音ミク♪ 四季シリーズ、三周目だぜ。 デザインしゅがお氏。 ドヤ顔に見えなくもないミクさん。 コスチュームの内容は春の妖精とのこと。 妖精の姿が似合うミクさん。 春らしく芽吹きの薄い緑と、春の花をイメージするかのようなピンク。 そしてミクさんのキャラクターカラーである青も混ざって。 私服というよりコスプレかな。 これまでの四季シリーズは私服でも違和感ないデザインが用いられがちだったが、今回は完全に違うね。 なにかの演劇や、テーマパークのアクターみたいな。 少なくとも街中は歩けないかな。 つまりファンタジーで非日常だ。 花を背景に。 この桜並木の背景、何度も使ってるしほかのバリエーションも欲しいかも。 バストアップ 原型やアイプリントはいつものスタッフだろうね。特徴的だし。 プライズ景品フィギュアだと彼らの名が表に出ることはあまりなく、でもおなじと分かる、特徴の際立った統一感。 長いテール。 胴体 横から背。 妖精の翼。グラデ入ってる。 新緑の台座。 純白 ロリっぽいぱんつ。 タイトーの四季ミクはみんなロリだ。 ディテールまあまあ。

VOCALOID キャラクター・ボーカル・シリーズ レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト
© 2005~ Asahiwa.jp