コゲどんぼ×宮川武コラボレーションフィギュア 1/6たまタン ワンダーフェスティバル2008Winter フィギュアレビュー

発売:2008/02:T's system 原型:宮川武

正式タイトルに「コゲどんぼ×宮川武コラボレーションフィギュア」と含まれてる。宮川武氏はコゲどんぼキャラのフィギュア化を10年近く断続的に行っており、初期のフィギュアの幾つかはプレミアが付いて実績は申し分ない。私はどんぼ×宮川フィギュアを十数体所有している。付いてきた同人誌。たまタンはコラボフィギュア企画のため生み出されたウサミミ魔法少女だ。漫画が12ページ。たまタンは10歳だって。同人フィギュアというには本格的で、スケールは1/6。サークル名T'sでなく会社名クレイズで出してもよいくらい。とにかくGJ、いい仕事!おかげで見応えのあるフィギュアとなっている。スカートの中がちらっと見えているが、いわゆるショーツではない。背中側もリボンとフリルの洪水だ。脚部はABSと思われるが、足首から先がPVCなので、夏場の長期ディスプレイには注意が必要かもしれない。アップ星とハートがかわいい。デ・ジ・キャラットやぴたテンの頃より人気が出てるコゲどんぼ先生の知名度を考えたら、一般流通でも一定数は売れそうだ。4本結び……スクエアテールとか? 直角な尾底(末端)構造もスクエアテールというけど。ウサミミ胸元の時計は「アリスの不思議な国」系かな。露出のおおきな背中と、目立つでっかいリボン。謎な魔法の杖。ところでたまタンは……なんの魔法少女なん?へそだしスカートは超ミニ。あし左右非対称なロングリボン先の星。靴底にもハートマーク。下穿きはホットパンツ風で保護。ぱんつは見えない。上から下まで全身ピンク系。いちおうアップで。

2008年発売フィギュア レビューリスト