PROGRESS PEACH メイドフィギュアシリーズ 1/8タビーさん BLADEオリジナルキャラクター

2017年発売フィギュア あ行タイトルフィギュア
発売:2017/07 原型:ぱっとん

 タビーさんはお仕事中。 猫たちにじゃれつかれて大変なお姿に。 適当なライティング。 コンパクトな箱。 BLADE氏のフィギュア企画のひとつだ。 エロいぜ! 直球だ。 紐パンなうえに、すでに下の写真で乳首がチラってる。 パーツ交換によるキャストオフも実装されており、最後のほうで掲載しているが、さすがにモザイク処理してる。 というわけでエロ系なので18歳未満はここでさよならだぜ。 背中姿はツインテールにちょうちょリボンで、完全にロリロリだ。 ロリのエロフィギュアは企画数そのものが少ない。 だからBLADE氏のようなイラストレーターとの合わせ企画だと複数のエロリ造形が誕生する苗床となり、大事なきっかけとなっている。 実際、私が購入してきたその手のロリなエロ系は絵師やマンガ家の名を前に押し出すものがメインだったりする。 それは乳神や熟女系のフィギュアでも比率としてはロリより下がるが、エロ系ではもっともスタンダードな企画方法として定着してる。 固定ファンのいるネームバリューで開拓していったあと、リピーターとなってくれるかどうかは、メーカーの実力次第。 プログレスはネイティブ系?だ。 GSC系や東京フィギュア系のエロバージョン。エロでもネイティブ系などメーカーの集合住宅が複数ある。 ネイティブはわりと神メーカーだが、プログレスはまだメーカーの初期だからか、ちょっと下がる感じ? アップにすると、元締めのネイティブが発売するフィギュアと比べ、パーツ精度や塗りの甘さが分かるだろう。 1/8スケールと小さいのも影響してる。そのかわり値段も安かった。 1万ちょいのお手軽価格でエロを、かつ交換パーツ付きで綺麗なキャストオフを楽しめる。 このメーカーは立ち上げから日も浅く、楽しみは今後だね。 見えてるねえ。背中 モップの質感が高い。紐パン ロリ食い込み尻。 モロ要素はないがシルクっぽい高級ぱんつ。 キャストオフ。これで飾るのは勇者だ。あそこモロだったのでモザイク掛けた。 本来はこれ足に付けるらしい。忘れてたぜ。 あってもなくてもあまり変わらんけど。 いわゆるロリ巨乳系。上半身が細身なので巨に見えるが、萌えアニメだと並から豊乳くらいのサイズかな。 気になる人は実物を手に入れて拝むべし。

オリジナル レビューリスト