俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1/8高坂桐乃 フィギュアレビュー

発売:2011/02:コトブキヤ寿屋 原型:タカク&タケシ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない!可愛いね、いもうと愛らしさオーラが箱からも放たれている。コトブキヤはアルターやグッスマほど安定はしてないが、当たったときはすごいよね。値段も1000円ほど安めだし。こういうフィギュアが初期段階でぽんと出てくると、後発はよほどじゃないと売れにくいだろう。俺妹は今後もフィギュアがいろいろ期待できるコンテンツなので、どんどん良い作品が登場するだろう。かなり楽しみだ。後ろ方向。中学生の元気さをあますところなく表現している。元気すぎてパンチラまでするほどだ。前方向に。いつもは6枚だが、思わず8枚になっている。狙い撃ち!それにしてもよく似ている。アニメにも原作絵にも。得点は高い。しかもこのフィギュア、形になったのがアニメ放送開始前なのだから驚かされる。それならば原作絵基準になるのであろうが、アニメにも似ているという楽しさ。だからどちらから入ったファンにも違和感なく適度に受け入れられるこのアングルはデザイン担当かんざひきろ氏にとくによく似ている。すごいな。この造形で初音ミク出してくれないかな。かんざきひろ氏はミクのオリジナル曲も作っていて、それに添えられてるかんざきミクがけっこう好きなので。イヤリング。中学生だけどモデルもしてるからね。広がる髪の毛。自然な感じ?上半身のベストアングルはこれ。指とおへそだ。上着指先のディテールしっかり。袖の奥まで造型してるんだぜ。背中withパンチラへそもいいな。へそ。ちょっとだけ見えてるのがすてきだ。スカートスカート、そしてパンチラ。足!短いスカートで小走り!謎の台座。セリフマークを挟めるらしい。すっかり忘れてた。ぱんつブラチラ中学生らしからぬおしゃれなショーツにはうっすらとスジあり。ミニフリルやしわの造型が凝っている。キャストオフどうも脱いだとたんにかえってエロが減るな。やはりスカートはいたほうがソソるかも。とりあえずでっかく写しておわりだぜ。

2011年発売フィギュア レビューリスト