俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1/8高坂桐乃ゴスロリVer. フィギュアレビュー

発売:2011/12:FREEingフリーイング 原型:阿部まさと

イオナズン級なにかというと、意外性が。桐乃の黒猫コスプレ。いやこれってコスっていうのかな。パーソナルのオリジナル衣装だし。まあいいや似合ってるから。黒猫衣装と桐乃の組み合わせは思ったより似合っているな。いつもは私服も制服も仕事着(モデル)も露出が多いので、新鮮に見える。フリーイング俺妹は、メインヒロイン2人のメイド衣装バージョンが予定されている。黒猫のゴスロリ服はシックな印象なのだが、桐乃ではやや派手に見えるかも。パーティーに参加してもおかしくないように。顔のクオリティは問題なし。とても愛らしい。原型の阿部まさと氏は閉じた口の美少女造型が得意だなとつくづく感じているが、今回もまったくその通りだった。氏の造型は口を開いても小さいことが多く、小粒に整っていてきれいだ。阿部まさと原型の小口に、外れなし。ここからはレンズを変えてアップだね。髪の毛の造型はアニメに準拠していて情報量はすくない。ゴスロリの厚手な服に覆われて、中学生離れしている桐乃のグラマーなボディは息を潜めている。腕だぜ。スカートを写してみる。この辺りはプライズ景品レベルに見えてしまい損をしている。グラデの濃淡をきつめにするなどして、もうすこし情報量があっても良かった気がする。マスク塗装は精度がすこし甘いかな。下着はミニかぼパンだぜ。キャストオフなどはない。エロがないから、コレクターズフィギュアかな。

2011年発売フィギュア レビューリスト