おねがいツインズ 1/8小野寺樺恋 水着Ver. フィギュアレビュー

発売:2005/02:グッドスマイルカンパニー 原型:田中冬志

とても樺恋らしいフィギュアだ。7頭身美人だよ。おねツイは比較的フィギュア化されてるけど、良いものは数百円のコレクション物に集中しており、スケール物は不毛不作だ。その中で非パンツでエロ成分も少なめだけど、このグッスマ版はけっこうなレベルに達している。顔が。とはいえこの樺恋、発売から1年近く経過した2006年はじめには新品在庫が1500円前後で投げ売られ、中には数百円になった店すらあった。その後値を戻し、アップ時点(2009年1月)で未開封3000円前後、開封品(中古)2000円前後と、発売直後の実売価格に近いレベルで推移している。それに対して不毛不作な樺恋どもはというと、強気な値段設定の店が多いけど、それは単にニーズも在庫も少ないからで、実際に現物が回転するオークションではかな〜り値が下がったままで、かわいそうなくらいの低空飛行だ。具体的には1/2とか1/3とか1/4とか。斜め上から。貧乳水着万歳だね。斜め下から。この水着は本放送が終わったあとに作られたOVA版のもの。アップ。キャラデザ羽音たらく絵と、アニメ絵双方の特徴を織り交ぜた感じに仕上がっている。私的には存分に可愛いと思うお顔。おねツイのスケール物が失敗する確率が高いのは、たらく絵の垂れ目や顔のラインを上手に盛り込めず、半端な形で終わってしまうところが大きいんじゃないだろうか。くいっと。リボン多段構造だ。むねないつるぺたホック左手髪と手の交わりはポイント高し。右手水着フィギュアといえばやっぱワキは外せない。おなか水着なかなかに張り付いたヒップ。この成長してないラインがたまらない。素足にマニキュアはお約束的。あまりエロくないけどいちおういつもの〜みたいに。基本的に後ろだけかな。

2005年発売フィギュア レビューリスト