ファット・カンパニー ノーゲーム・ノーライフ 1/7白 Tuck up Ver. フィギュアレビュー

発売:2020/09 原型:阿部昂大(Fenrir) 彩色:わきメカのまつ

たくしあげ紫すじ。大胆なロリフィギュア。エロリ好きに。正面側はどこから見てもぱんつ見えてる。たくしあげフィギュアだが髪の表現が相変わらずすごいぜ。白の面倒な髪をちゃんと束の一本一本まで再現し、ブリスター収納時は干渉しないよう大きな空間埋め梱包パーツが3つもあったりする。髪の毛表現を頑張ってる白のフィギュアはどれも破損リスクとの戦いだが、おそらくこのファット・カンパニー版は収納レベルで一番かな。たくしあげ要素がなくとも背中を見ればこのフィギュアの丁寧な造りがわかるだろう。白というキャラのビジュアル面のインパクトを形作る暴れ髪。しかも変色する。アップだと細かいアラもあるが、全身図ではほぼ分からない。ついでにスケールは1/7でサイズもちょっと大きめ。エロ以外も手を抜かず丁寧に仕上げたよいフィギュアだ。台座はチェス盤を模している。ファットノゲラシリーズお馴染み、足元のミニフィギュアは今回は唯一神テトさん。低い位置から。高いところより。適当な半逆光系。カメラ斜めで雰囲気を狙ったがたぶん適当。ふんわり白のバストアップ。感情をあまり表に出さないが、さすがにパンツ見せてると恥ずかしがる。羞恥で眉をひそめる白ちゃん。それとも照れか。どれほど仮組みを繰り返したのだろうって複雑な髪。パーツは前のほうも複雑だね。両手とスカートと。髪の隙間より背中。へそと足。お茶目なテト神。台座大胆な深い紫色のショーツ。すじ見えてる。ロリケツ紐パンだぜ。あとはアップ。すじマニアにいい眺めだろう。というわけで今回の白パンツは大人っぽいデザインですじ。

ノーゲーム・ノーライフ レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト

© 2005~ Asahiwa.jp