ニセコイ 1/8桐崎千棘

2015年発売フィギュア な行タイトルフィギュア
発売:2015/10:アルターALTER 原型:無銘 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 アルター版、隠れ強制キャストオフ仕様(勿体なくて脱がせれねえ)。 ヒロインらしいヒロイン、千棘のスケールフィギュア、マックス版につづきアルター。 ジャンプした瞬間を上手に切り取ったぜ。 箱はブリスター形。中身が隅々まで見える。 まあ買ったからには箱よりも実際に出して飾るほうが楽しいぜ。 肌色は血色のいい感じ。プライズレベルに使われてるPVCだと、このような人肌を感じさせる発色はしない。表面がテカってるし。 上質なPVCの質感や発色は、安価なPVCとは一味異なって深みがある。肌色の下に血が通っていそうな色乗り。 ジャンプした瞬間なので、髪は大きくうねり、パーカーも跳ねている。 後方では情報量は並。 おへそが大きく見えてたり、胸の中身を連想してしまう胸元のはだけ具合。 ジャンプしてるぜって表現だ。 ニセコイのフィギュアは造型レベルに恵まれてるぜ。でも売り切れのものも多いので、これ買いと思ったときが縁のあったときだ。迷わずとっととポチろう。 その助けになったら写してるほうとしても幸いだぜ。 斜め上より。出来具合は満点。淡い背景紙に原色使用の少ない千棘がちゃんと浮き上がってみえる。 影の出方も自然。 アイプリントは原作絵の雰囲気が出てると思う。三面 赤いリボンとへそ出しルックの両立が好印象。 千棘よ、悪いが性的な目で見てしまうぜ。 原型は無銘さん。 流れるようにウェーブが揺れる。 タンクトップは布量も心許ないぜ。肌色率が高い上半身だ。 バストサイズは並。 ワキなど。背中 下はデニムかな? ホットパンツ。 靴がかわいい。 アルターなので怖くて破壊できないが、どうもブラジャーがある。 ブラジャー縞々かよ。リボンまで別パーツであつらえてる。ほとんど見えないのに。 下のほうもぱんつ(おそらく白)を確認したが、完全に破壊しないと中を見れない仕様だぜ。アルターは着込んでる状態での見た目やバランスを優先するので、おしりなどが不自然な形になってる可能性が考えられる。珍しいねアルターが強制キャストオフを上下同時に実装してくるなんて。脱がした猛者、いる? だってアルターだからなあ。これがキャラアニとかだったら容赦なく脱がすんだが。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp