あみあみ×AMAKUNI 超次元ゲイム ネプテューヌ 1/7 ホワイトハート フィギュアレビュー

発売:2021/09 原型:せつき(すぺあている) 彩色:五日市歩

ブラン女神化つなこ氏監修でかい斧を振り回す。箱もでかい。AMAKUNIとあみあみのタッグ。企画から発売までけっこうかかったぜ。半年以上延期したし。本体サイズに加えて、女神パーツがたくさん。これで1/8でなく1/7スケールなのだから、お値段は3万近く。情報量も多いねえ。デジタルな感じのデザイン。茶髪系のブランから配色ガラリと変化の水と白のホワイトハート。目が赤いところはブランの証明。体がロリなのも。白水着に見えるな。体そのもののメカっぽさは低く、浮いてるように囲ってるかんじ。正面アップふりかぶるでかい斧バストアップルウィーの女神の力。ここが正面。AMAKUNIのオレンジハートから4年ぶりとなるネプ女神フィギュア。本体正面ロリ肢体得物。背負ってる翼? にブラン(BLANC)の名前が。背中台座股間エロさはない。ただの寸胴。ゆえにロリ。

ネプテューヌ シリーズ レビューリスト
2021年発売フィギュア レビューリスト

© 2005~ Asahiwa.jp