BINDing ネコぱら 1/4 ショコラ バニースーツVer. フィギュアレビュー

発売:2021/07 原型:音海論

BINDingはネイティブ系列。バニラとほぼ同一販売。バニー名乗ってるけど、その要素あまりなく、やはりネコやんけ。そしてキャストオフ。さより氏オリジナルデザインだぜ。以前ネイティブ系だったかな? 3万くらいするネコぱらフィギュアを予約しそこね、6万とかってプレミア価格ついてとても手が出なかったので、今回は予約しといた。2体で6万円……あれ?まあいいか1/4だし。大きいと高くなるのは仕方ない。フィギュアだし。1/4でバニーといえばフリーイングだが、そこより高額なのは、脱げるギミックとか。髪の毛パーツの情報量。バニーのはずだが――両手のにぎりこぶしといい、やはりネコだぜ。あちこちネコを想起させるデザイン。ただのバニーとは違うのだぜ赤色だし。青いバニラと並んで。W型の口。たまには超広角ズームで。このポーズとあざとい口元がショコラの魅力。名前もショコラだし、そのネーミング通りのキャラ。バニラもバニラっぽいしね。ネコぱらはキャラと名が一致。背中側。数少ないバニーらしい要素が燕尾。網ニー胸の谷間。ほぼ紐なアンダー。食い込みと隙間。キャストオフちゃんとキレイに戻せる。オパーイほど良い形。大きすぎず小さすぎず、オパーイすぎず。あそこ小粒なおしりあそこの造形は控えめで、モロエロ系が好きなハードコアなマニアには物足りないかも。ロリ系のエロ描写は基本が抑制。

ネコぱら レビューリスト
2021年発売フィギュア レビューリスト

© 2005~ Asahiwa.jp