ものべの 1/6夏葉いちごデコレーションVer.

2015年発売フィギュア ま行タイトルフィギュア
発売:2015/07:クイーンテッド 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 ガチエロなので18歳未満は見ないようにお願いするぜ。 ただでさえヤバいエロフィギュアだが―― さらにこうなる。うちでは久しぶりとなるガチエロ系。 新興ブランド、クイーンテッドのたぶん第2弾くらい。販売はマイルストン。 苺で秘所を隠すらしい。 まあホイップクリームとか縞パンだが。口にくわえる苺は付け外し可能で、なんとなく外した。口がぽけ〜〜っと開いてるほうがエロい。 ものべのの舞台というかモチーフは高知県香美市物部地区(旧物部村)。地区名の由来は古代の豪族「物部氏」で、高知県中部〜東部にあった物部氏の領地を流れてる太い河川を物部川、その上流が物部。陰陽道の地方流派が残留している希有というか「唯一」の地域だ。民俗文化の陰陽道はいざなぎ流以外、すべて断絶してしまっており、国が重要無形文化財に指定し、保存されている。 エロフィギュアで語るうんちくじゃなかったな。私が暮らしてるのがまさに高知だから許せ。父方が香美市なんだから詳しくもなる。 つーわけで独特の古い信仰がモチーフとなり、ものべのの世界観がうんたらかんたら。 まあエロゲでギャルゲだけどな? 妖怪のかわいい娘とエッチしたりとかしちゃったり。 ところでこの娘はただの人間のようだ。例によってゲームはプレイしてないが、フルネームは沢井夏葉。 ちなみに主人公の名字も沢井――妹だ。 たとえ妹だろうが容赦なくエロで脱がす! それがエロゲの正義であり真骨頂。 ガチだなこのフィギュア。この手のエロフィギュアはロリ率が低いし、完成度的に疑問の生じるものがわりとあるから、購入率は低い。ただこの子は前評判が高かったし、縞パンだから注文してた。 縞パン、縞ブラ! この状態で飾る人は紳士。脱がしておく人はもっと変態紳士。 コントラスト濃く。 画像検索したらこの子エロシーンあった。主人公の妹なのに。血が繋がってないパターン? 普通のギャルゲとしてゲーム機用のも発売されてるね。 エロフィギュアの中では完成度が高いぜ。エロフィギュアメーカーのクオリティ的トップはネイティブだが、ネイティブ製と言われても信じそうな出来。 クイーンテッドは今後も要チェックメーカーだぜ。いつ凄いエロロリをリリースするか分からん。 頭はフリルなリボンとシュシュ。ゴスロリ系メイド服だ。 いちごを咥えるのが本来。 髪を見ればフィギュアのクオリティが分かる。きれいだ。胴体 お見事な貧乳だぜ。 足と縞パン。 腰とか。乳首 きれいな乳首だ。塗りも塗りも適度。 縞ブラってのがロリコンの魂を刺激する。 ぱんつは深いすーじ彫り。 さらに脱ぐ。 まんすじガチ彫り。 堂々と写して載せるぜ。毛とかないし、ただの線だぜ。 ただの線だ。どアップ あとは顔を入れて倒した構図で。 このまま1/6スケールの男性ドールと絡ませたら、イケナイシーンを再現できちゃうな。 この状態で飾る奴は勇者だ。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp