えむえむっ! 1/7石動美緒 フィギュアレビュー

発売:2011/10:グリフォンエンタープライズ 原型:いぬまる

「燃えるゴミに出すわよ、ゴミブタ!」「砂戸太郎は変態のブタ野郎ね。キモくてクレイジーで、神様の最高失敗作に違いないわ!」「誰がブスですって……? あと貧乳って言った、メスブタって言った?」「うっさい、口答えすんなこのブタ野郎!」「もしかして、あんたってばその汚い腹を地面にこすりつけて、あたしの足もとにたどりつくシチュエーションに興奮してたってわけ?」「な……なななっ……なに見てやがんだっこのド変態!」「全部ブタロウが悪い!」「地球のカス! 変態変態! ――このっ、ド変態がぁああ!」「変態性だけオール満点のあんたには……教育というキツいしつけが必要なのよ!」以上、とんでもねえ台詞を叫びまくるサド少女、石動美緒が1/7スケールとおおきめのサイズでフィギュアになった。出来はまあ、いつものグリフォンだな。美緒のフィギュアはほかの選択肢がレビュー時点でメディアファクトリー版しかない。しかもスケールは1/10とディテール的に厳しいので、原作・アニメのファンならこれを買うしかなさそうだ。頭部周辺胸? そんなものはない!おきまりのつっこみアイテム。いいメイド服だね。塗りのクオリティはスケールから考えればプライズのレベルかな。ネームプレートぱんつは普通。アニメなどのパンチラはこの地味ぱんつ路線だったな。下着の大胆さはメディアファクトリー版のほうが高いので、そういうのを求めてるならこちらは別にいいと思う。ただし顔のディテールなどはさすがに1/7スケールのグリフォン版のほうが情報量が多い。あとは全開で。

2011年発売フィギュア レビューリスト