Stainedえむえむっ! 1/10石動美緒 フィギュアレビュー

発売:2010/12:メディアファクトリー

どMな主人公を直すのだ!石動と書いてイスルギ。可愛いロリ先輩だ。アニメはレビュー時点で3話しか見れてない。どうもこのアニメ、出てくるキャラクターのほとんどが変態性癖やコンプレックスの持ち主で、しかしそれなりに真剣に悩んでいる。そんなところがコメディとシリアス、さらに共感の3立を成り立たせたのだろう。シリアスに突入すると突然しらけるコメディ物が多いなか、えむえむっ! はちょっと違ってる空気を感じた。テーマが明快でしっかりしてるだけに、バランス良さそう。
M野郎のせいで次第にSに目覚めてゆく先輩は、見ていて単純に面白い。根本は解決してないんだけど、それでもいいやと受け入れてゆくところが、ポジティブに良くできてる。
今回、タイトルの頭に付いているStainedは、メディアファクトリーが新たに立ち上げたスケールフィギュアブランドだ。その初弾が、この石動美緒さん。ところで嬉しい情報なのだが、スケール1/10という公称に反し、じつは実寸1/8もあった。チビロリな美緒の身長は150cmあるかないか。それで1/8けいおんシリーズより頭半分低いほどしかなく、エクセレントモデルプリキュアとほぼ同じサイズだ。箱のサイズもね。お値段はWAVEの1/10スケールシリーズと同等だから、お得だぜ。フィギュア予約開始時は原作もアニメもまったく知らなかった。メイド服な服装とウサミミライクな頭リボン結びと、強気そうな表情で気に入って予約しちまったんだが、初物ブランドとしては成功してるほうだろう。運は味方したぜ。正面のベストアングル。八重歯がキュートだ。金髪ロリっていいよね。フィギュアの服装はメイドというよりは、そうだな、不思議の国のアリスのイメージかなむしろ。強気なほうの替えパーツ。こちらは口元周辺がちょっと気に入らないかな。この目なら口がマゾっぽくゆがんだ笑みをたたえてるほうがキャラと合って良かったと思う。ちょっとツンデレっぽいし。カチューシャとリボン。金髪はロリを救う。意味不明。ところどころに色剥げなどが見られるが、元々の値段が安いので損した気分にはならない。服の全体像だぜ。バストはとっても小さい。本人気にしてる感じ?殴られたら痛そうなバット。主人公は大喜び。うしろ〜。スカートロリでも細い、脚線美。靴とか。台座はシンプルにできている。下着は――なんと、ミニフリルが全体に。ロリ系だからぱんつのエロ度は低いけど、このショーツは良さげだ。キャストオフお子様ぱんつのような形状だが、ランジェリーと化してる後ろ側。定番のリボン付き。アニメでは鉄壁のガードっぽいぱんつ。

2010年発売フィギュア レビューリスト