Lose まいてつ -pure station- ハチロク 1/6スケールフィギュア 駿河屋特典付き

2018年発売フィギュア ま行タイトルフィギュア
発売:2018/07 原型:Lose/木下貴雄(イクリエ) 彩色:星名詠美 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 PS4ゲーム特別豪華版の特典単体版。
 フィギュア制作はアスパイア。旧帝鉄8620形蒸気機関車トップナンバー機8620専用レイルロオド 箱付随のイラスト。 駿河屋予約・購入特典A4サイズ オリジナルタペストリー なんとなく箱の台紙を背景にしてみた。 普段の周回撮影ならフィギュアと目線を合わせるのだが、この撮影は元イラストが合ってない。 遠くを見上げるハチロクを低い位置から見上げてる構図だ。 黒髪で服も黒で、全身黒づくし。 これまでまいてつのフィギュアは水着ばかりで、作中のノーマル衣装がなかった。たぶんスケールではこれが初。 しかもゲームメーカー自身が全面的にフィギュア制作へ参加してる。 ゆえに細部まで正確だが、ポーズなどはイラストから部分的に左右逆になっており、たぶんより自然を目指した結果かな。 風になびく髪とスカートを抑えつつ、線路の彼方を見つめるハチロクちゃん。 とってもチビらしい。例によってゲームは遊んでない。すまんぜ。 フィギュアのタイトルにある「pure station」はプレステ4版の副題。 エロゲへ全年齢版のフィルターを掛けた奴だから、「ピュア」なんだろうか。 下から。 上より目線合わせ。なんかよつばちゃんフィギュアがいるのは最初これで1枚目としようとしたため。なんか違和感あるんでサンプル写真などと比較して、目を合わせないのが正しいと知った。 ゆえに飾るなら微妙に目が合わない高さで。 顔の可愛さはイラストそのまま。よく似てるぜ、なにせLose自身だし。バストアップ ロリフェイスが溜まらんのう。帽子なし 帽子は磁石でくっつく仕様だよ。 帽子と髪の間にビニルを挟めば色移りとか怖くないぜ。黒色系のグラデ塗装は擦りに弱い。 髪とか。塗料が擦りに弱いかどうかはエッジ部分の塗料欠けなどで判別できる。アップで観察すると1ミリ以下のミニマム単位だがちょいちょい欠けてるんで、扱いには注意。すぐ目に見える大きさに拡大しちゃうぜ。 それは服のほうも同じかな。細かいディテールと繊細さは、扱いに注意を求める。服についてる数々の小物も破損しやすそう。 ベルト周りはSLの細かい色々。スカート 足。ブーツになぜか拍車。騎士と汽車を掛けてる? それともじつは実用パーツで、ボトムズみたいに加速できるとか? シンプルな台座。 ぱーんつ、真っ白。純白。 おしりにシワ。 エロゲのヒロインなれど、全年齢ゲームゆえか下着は普通だ。リボンつき。 よく見ればサイドにもリボン飾り。ロリのわりに大胆なショーツだ。 とくにモロな演出はない。可愛い顔とよく合う、萌えフィギュアの基本に忠実な普通のパンツであった。ロリ系フィギュアはあまりスケベ方面に冒険しないほうが高評価になったりすることも多い。アルターとかのロリフィギュアがだいたいその方針。

まいてつ レビューリスト