アルター マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 1/8五十鈴れん フィギュアレビュー

発売:2020/09 原型:きむ(モワノー) 彩色:DUTCH

「心を殺さないで……!」アルターマギレコ第一弾にして後続なさそう。イジメられて魔法少女化した闇属性。コトブキヤやファット・カンパニーなどからフィギュアが出ていたマギレコに、いきなりアルターが投入。キャラ人気はピクシブ百科事典の閲覧数で比較できる。それによるとかなりマイナーなほう。アルターのキャラチョイスはリサーチよりもまず社内の企画提案者がなにを作りたいかが重視されるともいう。それゆえの「まさかのフィギュア化」か。この子はアニメにもちょっとだけ出てくるが、残念ながら変身能力をもつ子による真似。(うろおぼえ)むろん五十鈴れんファンは買いだぜ。アルタークオリティでマギレコの魔法少女を味わえるのだから。もっともコロナ禍の影響でどのメーカーも工場の納期の都合などがあり、2019年以前と比べて厳しくなってる。そこのところを踏まえておかないと、「あれ?」と思うかもしれない。過度な期待は注意だな。ABSやクリアなど、コストのかかるパーツを惜しげもなく使っている。そのため価格はとくにヴィジュアル面の演出もないフィギュア本体のみなのに、2万円に達している。片目隠し前髪属性15歳の魔法少女。バストアップアイプリが可愛い。ここがベストアングル。隠れてる右目もちゃんと塗られてる。胴体正面側魔法少女の杖。髪と背中。全体的に白配色だが、扱う魔法は闇。あらぶるオーバースカート台座ぱんつ超ミニだ。アップで。アルターのマギレコ物は後続企画が発表されてないようだ。このメーカーは自由だね。でもそのおかげでこうしてスポットライトの当たりにくいキャラがハイクオリティで立体化されたりする。

魔法少女まどか☆マギカ シリーズ レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト

© 2005~ Asahiwa.jp