BEACH QUEENS魔法少女まどか☆マギカ 1/10鹿目まどか

2011年発売フィギュア ま行タイトルフィギュア
発売:2011/10:WAVEウェーブ 原型:篠多香乃

 思った以上に可愛いかった。 やはり実物を見てみないと分からないものだ。商品サンプル写真は転送量対策からどうしてもサイズも圧縮率もレビューサイトより条件が悪くなる。 視線が上向いてたので、今回の撮影で可動頭部は下向きであごを引き締め、上目遣い強調で左右どちらかに傾けて軽く媚び。そんな感じで。 原型の篠多香乃氏は今後出るほかのまどか☆マギカ水着物も手がけているので、造形バランスはシリーズで取れている。 ピンク地に水玉のフリルビキニ……完璧だ。 いまのところ大物はまどかのフィギュアばかり出ているけど、後からほむらをはじめ続々登場するぜ。 アップ。普通に似てるな。 WAVEのフィギュアは当たり外れにムラがあり、まどか☆マギカシリーズはおそらくこのまどかも含めて、全員が当たりに属することになると思う。 顔は人形の命だぜ。可愛いうえに似てるなら、なにも言うことはない。なお、まどか☆マギカの顔と体のバランスは、アニメならまだ大丈夫でも、立体化されればどうしても違和感を感じてしまう人もいるだろう。らき☆すたフィギュアがOKだった人なら、迷わずおいしい。 髪の毛など。部品精度が低いように見えるが、スケールは1/10だ。十分許容。胸元周辺 フリルが可愛いね。 手の塗りもグラデ、スミ入れ、爪などみんな入ってる。 露出度の高い背中だ。ついぞオミットされがちな背中のホックのラインも彫られていた。おへそ周辺 フリルはいいねえ。脚部 いつもの共通台座。 あとはアンダーだね。 おしりと―― フロント。造形的にそれほどエロさはない。普通レベルだ。 フリルフリルでかわいい系に仕上がってるから、このフィギュアは性的な目で見ないほうがいいだろうな。癒し要員。

魔法少女まどか☆マギカ シリーズ レビューリスト