アルター ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル 1/7津島善子 フィギュアレビュー

発売:2020/05 原型:柳生敏之 彩色:鉄森七方

タイトルがサンシャインでなく無印となってるのは、版権許諾の都合?ハロウィン編より堕天使ヨハネ様。ウインク中二病紫色に飾り立てた、悪魔な装束。スカート部がかなり重そうだが、笑顔を絶やさぬヨハネ様意識。アルターらしい複雑な造形と塗装だ。背中の情報量と細かいディテール。片足立ちで魅惑のポーズ。金色の鎖やレースもふんだんに。金属質なパーツを多く使ってるコスチュームだね。ハロウィン編は過去にも真姫や絵里がフィギュアになってる。このような造形から塗りまで複雑な衣装だと、開発から発売までときに2年とか掛かってしまうので、ラブライブの○○編フィギュアは潜在的な需要のわりに立体化は少なめ。あらわな腿がまぶしいぜヨハネ様。好きな角度で飾りたい。適当なアングルで寄り。細かいぜ。調べてみると、ラブライブのハロウィン編はコスプレ用衣装が豊富な種類で製品化されてるね。それだけ商売になると。さすがにフィギュアは少ない。選ばれたヨハネ様は幸運な子。メーカーもアルターだぜ。先端のある細かいパーツの多くはABS素材だ。折れやすいので扱いに注意。胴体。貴族的な雰囲気をもつ、高貴な印象。背中。悪魔の小さな翼と鎖。かなり複雑なスカート部。台座ぱんつはさすがに見せパン。しわがちょっとエロい。ワンポイントのリボンが黒。このフィギュア、繊細で壊れやすそうなABSパーツも多く、ぱんつ写すだけで破損リスクが怖いぜ。

ラブライブ! School idol project レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト