ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル 1/7矢澤にこ フィギュアレビュー

発売:2016/06:アルターALTER 原型:タカク&タケシ

μ'sといつも一緒、スマホ版ゲームよりにっこにっこにー先輩。アルター謹製、天上天下唯我独尊。アルターが展開するスクールアイドルフェスティバル版フィギュアシリーズ。うちではロリ系を扱っている。この撮影は Carl Zeiss Milvus 2/100M ZF.2 による初撮影だ。ただでさえニコン純正やキヤノン純正を光学性能で上回っていた別格レンズ、マクロプラナー2/100。それのシリーズ最新版。レンズテストも兼ねていきなり本番投入。すべての写真をミルバス2/100Mで写してる。色乗りや解像はカールツァイスらしく濃い感じ。コントラストが勝手に強まる。ゲーム内で着てる衣装だと思うが、すごい凝ってるぜ。高校生やりながらアイドル活動もする。衣装も自前――これをもし作るとなると、制作費は相当になりそう。コスプレとか地味にお金掛かってるともいうし、アイドルも大変だぜ。あと下の写真はパンチラありがとう。アニメ中では絶対防御だったスカートの内側も、立体では安々と覗き見しほうだい。衣装の造型が細かいぜ。ポーズは細部まで動きと捻りが入ってて躍動に溢れる。原型はタカク&タケシ氏、ベテランだ。彩色は彩部一路氏。帽子なしでにっこにっこにー。この角度ちょっと好き。バストアップ両手がにっこにっこにー。あ、帽子つけてる状態でバストアップ撮影し忘れてた。まあいいか。左手パーツは帽子ありとなしでコンパチ仕様。手品師みたいな帽子のリボン留めに「2」の文字が。髪を見ればパーツ精度がわかる。すばらしい。いつものアルタークオリティはこういヒラヒラでも発揮されるぜ。縁取り部分細かさ。背中はほぼリボン。スカートとなんとなくリボン。足。際どいパンチラはわざと。こういうフェチズムもアリ。台座ぱんつ白。おっと、これはアダルトなぱんつなのかー?いいシワだ。ペチコートも可愛い。しっかり作り込まれたぱんつである。あからさまなスジはないが、連想させるしわ表現。この抑制がエロいぜ。

ラブライブ! School idol project レビューリスト
2016年発売フィギュア レビューリスト